映画・テレビ

玉ねぎを植えました。

秋も深まりいよいよ農作業も最後になりました。朝早くから畑に出て耕し、たまねぎの苗が植えれるように整地し、マルチをはり、300本の苗を植えました。去年は200本植えましたがとても需要が多かったので今年は100本増やしました。大きく育ってほしいものです。最近自然や大地の恵みのありがたさを身にしみて感じるようになりました。昼からJAに行ってホウレンソウの種を買いました。あいたところに植えておこうと思います。秋の初めに植えた大根は大きく実りました。毎日食卓に上ります。これから寒くなり、雪が降りますが、大地では次の芽ぶきの為の準備が始まります。自然のすごさを感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ASIBUE(あしぶえ)の通常総会が開催されました。

Img_3013

あしぶえの総会が旧八雲村のしいのみシアターで開催されました。園山土筆代表のおはなしはいつも若々しく人の気持ちを鼓舞します。今年は森鴎外生誕150周年を記念して「安寿と厨子王」がこの秋演じられます。母親役で女優の草村礼子さんが出演されます。とても楽しみです。総会が終わってから手作りの料理で盛大にパーテーが開かれました。たくさんの良き出会いがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チュニジア革命 フェースブック

マークザッカーバーグ氏が創設したフェースブックは世界を大きく変えていきます。今世界でのアクセス数5億人ともいわれすさまじい勢いで伸びています。グーグルなどもはるかに超え、日本のミクシィなど足元にも及びません。アメリカの株式にも上場するそうです。細かい内容はまだ私にはわかりませんが、フェースブックの影響でチュニジアを大きく変えつつあるとも言われています。アラブ世界もイスラム世界も大きく変わるかもしれません。いずれ中国をはじめ北朝鮮、ロシアなども変化の波にさらされると思います。日本人は名前も顔も出してアクセスするフェースブックに多分戸惑いがちかもしれません。世界には情報のツールがいろいろあリますが、情報の広がりは世界はもっともっと変えることになるでしょう。このブログも世界まではと言いませんが、地域社会の変革のツールになどと、大それた考えでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

呼び出し琴三 郷土に錦を飾る 掛合通信

Img_1111 Img_1089 Img_1099 Img_1104

大相撲呼び出し琴三さんが出身地の掛合の佐中の狭長神社の例大祭の相撲大会に幕下の琴弥山、琴鳳を伴って凱旋し、締め太鼓の披露、呼び出しを実際に披露してくれました。また子供たちが本当のお相撲さんに稽古をつけてもらいとても楽しそうでした。郷土へ錦を飾ってくれました。素晴らしい秋祭りでした。夜は三人を囲んでちゃんこ料理で盛り上がりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

戦争の悲惨さを伝えましょう

戦後65年の歳月が流れました。日本はこの間一度も戦争することなく平和な時代を過ごすことができました。

私は昭和19年の生まれで、もちろん戦時下でしたが、赤ん坊なので戦争自体は知りません。後になてからですが、親父の軍服姿の写真や戦場で苦労した話を聞いた事が現実感として、今日心の中に残っています。私に最も衝撃的に戦争への恐怖を感じ、戦争はしてはならないということを認識したのは広島の原爆投下によるあまりの痛ましさを目の当たりにした『原爆の子』という映画でした。地獄絵のような場面は小学校の子供であった私には耐えられず2~3日食事ができなかったことを今でもおぼえています。人は何で戦争をするのだろうというのが今でも心に問う問題です。戦争はすべて悲劇です。その中で私が読んだ書物の中に書いてあったの思い出します。戦争に行った兵士が、砲撃を受け、両手両足をもぎ取られ、目は見えず、耳も聞こえず、口もきけない、ただ頭だけはしっかりしている、口にだれかが食物を入てくれれば食べて命がつながる。自分の意志は何一つ伝えることはできない。何一つ行動もできない。心臓だけは鼓動している。あまりの恐ろしさ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)