« 天皇賜杯第68回全日本軟式野球大会。 | トップページ | 男点前のお茶席に挑戦しました。人生最高でした。 »

高円宮妃久子殿下には天皇賜杯第69回全国軟式野球大会に御成りいただきました。

天皇賜杯第68回全国軟式野球大会を島根県軟式野球連盟(景山俊太郎会長)がお引け受けし(9月13日から18日の6日間)開催させていただきましたが、好天に恵まれ、大成功の中に終了する事ができました。ただ全国的にみますと台風18号の影響で大きな被害が出たところもありました。被災地の皆様にお見舞いを申し上げます。全国軟式野球連盟、スポーツニッポン新聞社、出雲大社さん、島根県、出雲市、松江市をはじめ多くの皆さんに感謝申し上げます。熱戦が繰り広げられましたが優勝戦は千葉県と東京都の争いになり、1-0で千葉県が優勝しました。おめでとうございます。島根県は中筋グループさんが頑張っていただきました。心からお礼を申し上げました。

全国軟式野球の名誉総裁高円宮妃久子殿下は17日18日と2日間にわたり御成りいただきました。17日は全国軟式野球大森会長、溝口島根県知事、千家出雲大社宮司夫妻、長岡出雲市長、松浦松江市長をはじめ多くの関係者が集い、高円宮妃久子殿下歓迎レセプションが盛大に開催されました。私も歓迎の御挨拶絵を申し上げました。

高円宮妃久子殿下は先のブエノスアイレスでのスピーチは国民に強烈な印象を与えていました。皆さんからオリンピック招致のお礼が言われました。

高円宮妃久子殿下におかれましては18日は朝、8時過ぎから浜山球場で決勝戦をご覧頂きました。とても喜んでいただきました。大森全国軟式野球連盟会長、出雲大社千家宮司夫妻、景山俊太郎島根県軟式連盟会長、伊藤島根県軟式野球連盟理事長が同席させていただきました。

閉会式では高円宮妃久子殿下からお言葉を頂きました。私も地元開催連盟会長として高円宮妃久子殿下にお礼の御挨拶、優勝者、準優勝者にお祝いの御挨拶、またこの大会を無事運営できたことをすべての関係者の皆さんにお礼の御挨拶を申し上げました。高円宮妃久子殿下の御前で御挨拶させていただきましたのは誠に感激いたしました。終生忘れることのできない良き思い出なりました。

夕方出雲空港からお帰りになるまで昼食,荒神谷公園訪問など同席同行させていただきいろいろなお話しさせていただきました。誠にありがたい一日でした。

高円宮妃久子さまのいよいよの御健勝とご活躍をお祈りいたします。

ありがとうございました。

|

« 天皇賜杯第68回全日本軟式野球大会。 | トップページ | 男点前のお茶席に挑戦しました。人生最高でした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/58229471

この記事へのトラックバック一覧です: 高円宮妃久子殿下には天皇賜杯第69回全国軟式野球大会に御成りいただきました。:

« 天皇賜杯第68回全日本軟式野球大会。 | トップページ | 男点前のお茶席に挑戦しました。人生最高でした。 »