« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

出雲出身の琴弥山関十両に昇進されました。おめでとうございます。

フェースブックでも報告しましたが、掛合出身の幕内格呼び出し琴三さんから電話があり出雲市出身の琴弥山関が念願の十両力士に出世しましたということでした。琴弥山は苦労人で29歳で十両力士になられました。過去掛合にも来られて 子供たちに相撲を指導されたこともあります。とてもよかったと思います。おめでとうございます。さっそく島根県相撲連盟の会長としてお祝いの電報を打たせていただきました。

先代佐渡ヶ岳親方が存命ならとてもお喜びになったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大遷宮出雲大社で奉納土俵入りが行われました。

Img_3288

六十年に一度の出雲大社大遷宮という節目に当たり横綱日馬富士が始め郷土力士隠岐の海、安美錦を従えて奉納土俵入りが盛大に行われました。私も島根県相撲連盟の会長として参加させていただきとてもうれしく思いました。


Img_3295


Img_3294


Img_3296

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の畑に植わっている作物。

今年はいつまでも肌寒い日が続きましたが、最近やっと暑くなりました。暑さはすでに夏もようです。今年の畑の作物は私の農作業の下手さ加減でなかなかうまくいきません。

今植わっているのは玉ねぎ、ジャガイモ、トマト、トマトも大きい玉からちさな玉まで様々です。それから、なすび、キュウリ、カボチャ、インゲンなどです。

かぼちゃとジャガイモが一番元気がよいです。

まだ夏に向けていろいろな作物を植えようと思っています。孫たちが来て収穫してくれるのを楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家の庭の女王シャクナゲの花が咲きました。

Img_3280Img_3281

我が家の庭の女王シャクナゲの花が今年も見事に咲きました。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

桃源郷祖谷山里 アレクッス・カーの世界

Img_3221Img_3223


5月の連休に尾道松江線掛合吉田インター~三次インター開設したのを記念して、家族で高速道を走り、岡山から瀬戸大橋を渡り、大歩危、小歩危、蔓橋、剣山で有名な祖谷渓谷をおとずれました。

米国メリーランド生まれで1964年来日、少年期に体験した日本の美しさと

失われゆく現状を国内外に訴えたアレックス・カー氏が祖谷の落合集落の

古民家を買い昔のままに保存し内部を宿泊施設に改築した桃源郷祖谷の『浮生』にとまりました。

{落合集落}山奥の、またその奥へ 高低差390メートル 石垣に支えられた斜面に

70余軒の民家と畑 てっぺんの家からは 雲が下に見える 天空の山里

{泊まる}茅葺き屋根の下 話をする 本を読む 酒を飲む いつもできないふつうのことを

それができる特別な場所

{食べる}変わらないもの 小さないも 固いとうふ 短いそば 受け継がれるそれぞれの形

祖谷の食にはわけがある

{出会う}旅の最後に残るもの 「どっから来たん?」普段みない顔でも気にかけてくれる

おじいちゃん 「ごはん食べたん?」子供や孫と同じように心配してくれるおばあちゃん

遠い旅路の中の 何気ないやりとり

{アレックス・カーと祖谷}古いものの中に、新しいものを取り入れる。それが伝統を守る道なのです。

昔の生活はまだ残っていましたが、消えゆく間際だったのです。

畑で働く人々は 草であんだ蓑を着て 作業をしてましたし、 家の中ではイロリが 

実際に使われていました。

今でも祖谷にもどると、 世間からはなれて雲の上の世界にはいったような気持ちになります。

皆さんも一度訪れてください。

桃源郷祖谷の山里

住所 〒778・0206 徳島県三好市東祖谷和田96・3 竜宮崖観光案内所横

TEL088/88/5120

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五月八日誕生日を迎えました。

五月八日誕生日を迎えました。

これまでの皆様のご厚誼に感謝します。

今後も健康に留意して、頑張って人生を送り、

社会のために少しでもお役に立ちたいと思います。

これからもよろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

雨にぬれる牡丹の花

Img_3251Img_3252

昨日の朝は雨でした。庭に咲いた牡丹の花にも雨が降りかかります。

濡れ牡丹、綺麗でしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日から五月となりました。皆様の健康とお幸せをお祈りします

Img_3195Img_3196

今日から五月、早いもので今年も三分の一過ぎ去りました。いろいろなことがありました。再度政界復帰を目指して夏の参議院選挙に名乗りを上げるため自民党公認を求めて戦いました。これは島根の現状を見たときこれまでの経験や人の輪を生かして命がけで郷土島根のためにがんばりたいという思いからでした。多くの皆さんから激励、励ましをいただきましたことは本当にうれしく思いました。いつかは御恩返しをしたいと心に秘めています。

安倍政権も経済再生を中心軸に据えて頑張られ、国民の支持を大きく得られているのはとてもよいことと思います。しかし政界は一寸先は闇といわれます。調子が出たころ躓くことがあります。周辺皆さんをはじめ関係者の自重自愛をお願いします。

猪瀬知事は調子が出た今、オリンピック発言問題で転びそうです。

中国や北朝鮮問題など国際問題も日本にとり厳しい。

さわやかな五月は私の誕生月です。庭には霧島やさつきが満開になりました。

昨日はトマトの苗を大玉、小玉とりまぜて植えました。この連休中になすびや、ピーマン、キュウリ、ごーやなどの苗を植えようと思っています。四月に植えたジャガイモは元気に芽を出しました。孫たちがそれぞれ収穫してくれるのが楽しみです。

高速道松江尾道線も三次まで開通しました。54号線は確かに車の通行は減りました。それだけ高速道はたくさんの車でごった返し、その効果で吉田町の木の下にできた『たたらば壱番地』は連日超満員です。54号線街道のお店のことは心配です。

田舎は過疎、高齢化、少子化、産業の振興の沈滞など依然厳しい。私も常会の行政連絡委員を務めさせていただくことになりましたが、去年から二軒、常会から去って行かれたのはさみしい限りです。多分同じようのことが島根の田舎では起こっていることでしょう。

それでも田舎はいいところです。田舎万歳、万歳万々歳です!!!!!

みなさんお互い健康に留意してこれからもがんばりましょう。

テレビで日本の象徴富士山が世界遺産になるそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »