« 自民党加茂支部からも参議院選の公認候補への推薦をいただき有難うございます。 | トップページ | 今回の参議院島根地方区の候補者選定は承服できません。 »

自民党飯石連絡協議会の皆様ありがとうございます。しっかり頑張ります。

自民党飯石連絡協議会の新年賀会が盛大に開催されました。元の飯石郡であり、三刀屋町、吉田村、頓原町、赤来町、掛合町で構成されていました。私が県会議員をさせていただいていいた時の選挙区です。私にとって地元中の地元です。その地元の五つの町村の自民党の皆さんが山根県議さんを先頭にして、私の参議院選出馬の意向を受けて、いの一番に自民党に推薦をしていただきました。本当にうれしく思いました。ありがとうございます。

また今回の飯石郡の自民党連絡協議会の年始会は私の参議院選出馬の走行会の様に盛り上げていただきました。本当にうれしく思い、ますます地元の為に頑張らなくてはと思いました。皆さんありがとうございます。皆様のご活躍と御健勝をお祈りいたします。

|

« 自民党加茂支部からも参議院選の公認候補への推薦をいただき有難うございます。 | トップページ | 今回の参議院島根地方区の候補者選定は承服できません。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

掛中の後輩としても先輩のご検討をお祈りいたします。健康第一で頑張ってください。

投稿: 岡田 | 2013年2月14日 (木) 09時10分

検討は健闘ですよ

投稿: | 2013年2月14日 (木) 21時33分

景山先生が島根県選挙区での公認候補に選ばれなかった件、大変残念に思います。

まだ比例代表選挙区での公認の可能性もなくはありませんが、
最悪公認されなかった場合でも、景山先生のような方が政界から引退されるのは国益を大きく損する、と思います。

いざという時の選択肢として、「みんなの党」からの出馬も模索されてはいかがでしょうか?

同党は、緊急経済政策や外交・安保政策、憲法改正だけでなく、
先生が心血を注いで必要性を説いておられる「脱原発・縮原発」に関しても、
方向性が非常に高く一致するのでは、と思います。

現に、一昨日には、「みどりの風」の行田邦子参院議員(埼玉選挙区)が、
「みんなの党への移籍 & 同党からの参院選出馬の可能性が高い」と、
毎日新聞などのメディアで報道されました。

同党や「日本維新の会」は、昨年末の衆院選でも、
割と良質な候補者・当選者が多かったように記憶しております。

投稿: 愛知県民 | 2013年2月16日 (土) 19時00分

愛知県民様

心温まるお気持ちありがとうございます。あきらめず頑張ります。今後ともよろしくお願いします。

投稿: 景山俊太郎 | 2013年2月16日 (土) 21時40分

先程、インターネットで景山さんでない人が公認とみまして、ただただ驚くのみです。私は政治に不信をもちますし、とても嫌になりました。景山さんは真面目な方で、真面目な人は政治で損ばかりさせられて、政治は嫌いとと亡き祖父はよく話していたのを思い出しました。島根の人は景山さんの真剣さをみています。簡単に判断してないで強くがんばってほしいです。

投稿: 浜千鳥 | 2013年2月16日 (土) 23時20分

私どもは経験と実績のある景山先生を推させていただいたのですが、
細田会長の一声でこの様な結果になったらしく非常に残念に思います。
例えば次の参議院選挙で先生が参議院比例区で出馬され当選されたとしても、
亀井亜紀子氏や島田三郎氏に負けたままなので後味が悪い。

原発政策ですが、昨年の衆議院選挙で脱原発を掲げる政党や候補者は悉く落選しましたし、
仮に日本が脱原発を実現できたとしても、中国や韓国の原発で大事故が起きれば偏西風で放射性物質が運ばれ日本の国土が放射能汚染されてしまう事は避けられないので根本的な解決にはならないような気がします。
何にせよ、日本政府や与党自民党は原発政策で世論の様子を窺って問題の先送りをするのではなく、
国益や将来を考えて原発政策に関して早く決断して欲しいです。

投稿: 平田出雲 | 2013年2月17日 (日) 01時20分

私は今回の経過を見ると特定の人の利害のみが反映されていると感じました。本来は島根県のために誰が一番良いかで判断すべきです。県議の一部に押された島田県議に景山先生ほどの覚悟があるのでしょうか?また自民党県議の過半数が支持しているとのことですが一部(5名程度)の県議が島田支持を強く迫り仕方がないから私も島田県議を支持しているとの話もあります。島田県議は安来にある公共事業関連の会社を経営されています。経営状況は極めて厳しく職員を大量に解雇されたと聞いております。そのような自分の身の回りのこともできない人が国政を考えるのは身分不相応です。

投稿: 景山応援団 | 2013年2月17日 (日) 10時34分

自民党の島根県連って何でしょうか?「一枚岩」ではないのでしょうか。島田氏を公認候補として推薦するという、はっきりした根拠を明確にすべきでしょう。
七つの支部が先生を推薦したのに、それをどのように受け止めたのでしょうか。一部の県議と3人の国会議員だけで決めるのですか。七つの支部の人たちが人数的には多いのですが、その人たちの多くの声は無視するのですか。
ごく一部の人たちだけの声で国会へ議員を送るという姑息な手段には憤りを感じます。

投稿: 先生の応援団 | 2013年2月17日 (日) 20時28分

コメントをいただいた皆様へ

温かいコメントありがとうございます。今回の選考は全く密室で行われ、一部の人の利害だけで決定したと思われても仕方のない決め方です。県民の皆様の信を失うことでしょう。

投稿: 景山俊太郎 | 2013年2月18日 (月) 06時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/56747069

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党飯石連絡協議会の皆様ありがとうございます。しっかり頑張ります。:

« 自民党加茂支部からも参議院選の公認候補への推薦をいただき有難うございます。 | トップページ | 今回の参議院島根地方区の候補者選定は承服できません。 »