« 自民党飯石連絡協議会の皆様ありがとうございます。しっかり頑張ります。 | トップページ | 隕石が島根原発に衝突したどうなるんでしょうか。 »

今回の参議院島根地方区の候補者選定は承服できません。

今年夏行われる参議院選挙島根地方区の候補者選考がまたもや闇の中で決められました。誠に残念です。2月10日の朝の地元紙の一面に候補者の名前、写真が踊っているのをほとんど全部の県議さんはもとより党員、県民だれもが驚きの記事でした。私も本当に驚きまた密室で決めたなと思いました。こんなことでだれが納得できるでしょうか。選考過程も本人の意欲、政策など何も分からない中で決定し、新聞にリークしたものと思われます。既成事実を重ねることによって押し切ってしまおうということです。一部の人の意思で島根県を牛耳るといういつものやり方です。とても県民は納得できないと思います。

私は昨年12月26日自民党が3年3カ月の雌伏を超えて復権するに当たり、疲弊する島根の現状の打破のため今一度たち上がり、情熱をもってこれまでの経験や人の輪のつながりを活用して少しでも郷土の為に頑張ろうと思い立ち上がり、参議院選に出馬すべく自民党の公認をいただくため12月25日島根県連福田正明幹事長さんに、また27日には上京し細田博之会長、竹下亘副会長、青木一彦副会長また青木幹雄元参議院会長にお願いしました。その後自民党総務である県議の皆さん、選対委の皆さんそして県下自民党支部の支部長さん幹事長さんが方を中心に私の気持ちを訴えて歩きました。しかし意欲をもって手をあげた私を全く無視し、何の連絡もなく私の情熱、政策なども聴取することもなく、ましてや党員に何ら訴える機会もなく暗闇の中で数人の独断的気持ちで決められたようです。私はこの決め方に全く承服できません。

今自民党は生まれ変わり、すべてオープンに党員、選挙民の意思を大切にして出発するという考えとは全く裏腹な行動が行われるというのは誠に残念です。

私が立候補の意思を示してから、自発的に七つの支部の推薦をはじめ、多くの皆さまから激励をしていただいたことは私にとって人生の宝です。今後も地元島根や国の為に頑張り続けたいと思います。

このブログにたくさんの激励のコメントを入れていただき本当にありがとうございます。頑張ります。

|

« 自民党飯石連絡協議会の皆様ありがとうございます。しっかり頑張ります。 | トップページ | 隕石が島根原発に衝突したどうなるんでしょうか。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨日に引き続き私の思いを述べさせていただきます。私が聞くところ今回立候補を考えられている島田県議は健康上の問題があると聞いております。これが事実で、もし当選後病気が再発した場合はどうするのでしょうか?このことは今回の問題にかかわった県会議員、国会議員は承知のはずです。

投稿: 景山応援団 | 2013年2月18日 (月) 10時31分

景山先生の島根県に対するあつい想い、政策をよく聴いてあげませんか?
聴く機会を作ってあげませんか?みんなで 

投稿: 春を待つ | 2013年2月18日 (月) 11時09分

もうコメントを差し控える気持ちでいましたが、已むに已まれず久し振りにコメントをさせて頂きます。今の貴方の怒り心頭のお気持ちはいかばかりであろうかとご推察申し上げます。自民党島根県連に対して私なりに色々な思いがいたしますが、それはここでは控えます。熱き貴方の支持者のひとりとして今後貴方がどのような行動に移されるか大変関心を持っています。ただ、人さまの進退をこうしたらどうですかなどと無責任な発言は厳に慎まねばなりませんが、いずれにしろ貴方が信念を持って決断された行動を支持します。支持政党を超越して貴方のお人柄、人間性を高く評価している人たちが沢山いることを最大の励みとして今後を頑張っていただきたく思うのです。
地域のために島根のために我が国のために、もっともっと活躍していただきたく思っています・

投稿: 掛合の田舎っぺ | 2013年2月18日 (月) 11時35分

掛合の田舎っぺさま

久しぶりに温かいコメントありがとうございます。掛合の春ももうすぐそこまで来ています。今後またご意見をよろしくお願いします。

投稿: 景山俊太郎 | 2013年2月18日 (月) 14時31分

今回の島田嫌県議の件は全くもって理解いたしかねます。私は従来から自民党を支持して参りましたが、仮にこれが本決まりになってしまえば抗議の意味を込めて、投票は棄権せざるをえないと考えています。これにめげずにますます健闘してしていただきたいと思います!

投稿: 岡田 | 2013年2月18日 (月) 18時56分

さあ、いよいよです。
力を込めて密室と腕相撲だ!

投稿: kenchan | 2013年2月18日 (月) 19時11分

一体誰の指示でこんな事になったのか分かりませんが、民主的なプロセスを経ずに一部の者が密室談合的なやり方で自分勝手に物事を進めて候補者を選定する今回のやり方や決定にはとても納得できません。
民主主義を標榜する政党がこの様な民意を尊重しないやり方で候補者を決めるなどある意味では有権者をバカにしているとも言えます。
今回の候補者選考で島田候補が選定されましたが、島田氏の人柄や能力を評価して選定した物ではなく、
ある人物もしくは団体が自分の権利を行使したり利権を守ったりする事に都合が良いイエスマンが欲しかったとか、
個人的な理由で景山先生が気に入らなかったなどの不純な理由で選定された可能性も否定できません。
島田氏を推薦された方は他人に言えない後ろめたい理由があるのでなければ、島田氏を推薦した本当の理由を公の場で正直に堂々と述べられ、
その上で、公正明瞭で且つ島根県内の自民党員や自民党支持者全員が納得する形で参議院選挙島根県選挙区の自民党候補者選考をやり直すべきです。

今回の様な事が続くようであれば自民党島根県連の島根県民からの信頼は失墜するでしょう。
多くの有権者は一見無関心なようでちゃんと見ているはずです。

投稿: 平田出雲 | 2013年2月18日 (月) 23時39分

自民党は肯定できるが、島根の自民党には疑問有り。
誰かの指示ですべてが決定されるような密室的手法は明らかに民意が無視されている。すべてのプロセスをオープンにし、例えば立候補者の公開討論会等やってみてはどうかと思う。しかし、それをするような島根県連でもないし・・・
奇跡を待つ他に手段はないものだろうか。
どうか、めげず闘魂たくましく邁進して下さい。応援するのみ!!

投稿: 怒り新党 | 2013年2月19日 (火) 07時58分

見てます。最後まで見ています。がんばってください。

このブログを見ている人はたくさんいます。なかなかコメントを書き込めないけど。
とにかく、最後まで見ています。

投稿: スーパーマン | 2013年2月19日 (火) 11時05分

今回の自民党のやり方は酷すぎます。政治の裏の汚さを見た感じがしました
自分達の利権に動くのではなく一般の県民の為に頑張って呉れるそんな人に
今の政治を託したいと思っています。それにしても既成事実を重ねることによって押し切ってしまおうというやり方は今の中国、韓国の尖閣・竹島のやり方と同じですね。絶対掌握出来ませんね。長い間に培って来られた経験そして情熱に期待しています。応援しています。頑張って下さい。景山さんの笑顔が見れる日を楽しみにしたいと思います。

投稿: 奥出雲の応援者 | 2013年2月19日 (火) 18時26分

いろいろな選択肢があるでしょう。例えば自民党と袂を分かち無所属での立候補。でもこれでは莫大な選挙資金が要るので難しい。そこで、みんなの党や維新の会と接触し公認を得られれば、選挙資金の心配はなし。ただ、野党が乱立してしのぎを削れば削るほど、自民党には有利な展開となるでしょう。
冷静に見て自民党という金看板を外しての立候補は正直厳しいと思います。
そのへんを十分に熟慮したうえで、立候補される気持ちがあるか否かだと思います。

投稿: 先生の応援団 | 2013年2月19日 (火) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/56789638

この記事へのトラックバック一覧です: 今回の参議院島根地方区の候補者選定は承服できません。:

« 自民党飯石連絡協議会の皆様ありがとうございます。しっかり頑張ります。 | トップページ | 隕石が島根原発に衝突したどうなるんでしょうか。 »