« 暑中お見舞い申し上げます。 | トップページ | 友達からの手紙 見切り千両 »

掛合の忠霊塔の掃除

ことしも暑い夏が来ました。鎮魂の夏です。今から67年前日本は敗戦。300万人という犠牲者。掛合の高台にも犠牲者をしのび、2度と戦争はしないということを期して忠霊塔が建立されています。毎年遺族会の皆さんと掛合ライオンズクラブで忠霊塔とその周辺の掃除、草刈りを行います。今年も8月5日朝6時時から行われ、私もライオンズの一員として参加させていただきました。今年は暑いせいなのか草の伸びも旺盛で例年より大変でした。たくさんの人たちの結集なので1時間ばかりの時間で一応終了しました。その後みんなで慰霊祭を行い犠牲者のの御霊に誠をささげ、不戦の誓いを行いました。今日の日本があるのは多くの犠牲者のおかげです。太平洋戦争は官僚である軍と大政翼賛会という国会と聖戦と国民をあおりたてた朝日新聞をはじめマスコミの責任は誠に大きいものがあります。今日の消費税増税をめぐってもなんだか官僚と国会とマスコミによる国民いじめのような気がいたします。新聞には消費税はかからないことを御存知ですか。

重ねて先の大戦でお亡くなりになり犠牲となられた方たちに哀悼の誠をささげます。

|

« 暑中お見舞い申し上げます。 | トップページ | 友達からの手紙 見切り千両 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/55354364

この記事へのトラックバック一覧です: 掛合の忠霊塔の掃除:

« 暑中お見舞い申し上げます。 | トップページ | 友達からの手紙 見切り千両 »