« 吉田小学校民谷分校がなくなるのを聞いてさみしく思います。 | トップページ | 太平洋戦争と原発事故 »

三寒四温の今日この頃

吉本隆明さんが死去。我々学生時代の憧れ的批評家。「擬制の終焉』など難しい本を理解しようと必死に読んだ。でも言葉の難しさには辟易した。朝日ジャーナルなどと同じく小脇に抱えていると格好良かった。一つの時代が終わった。有名な言葉の一つに「井の中の蛙は、井の外に虚像を持つかぎりは、井の中にあるが、井の外に虚像をもたなければ井の中にあること自体が井の外につながっている」

お茶の先生の勧めで、広島美術館で開催されている上田宗箇展を観賞にいく。戦国の武将の心生きをうかがい知る。お茶の世界も奥深いものだ。

尾道松江線の吉田掛合インターが完成した。新しい高速道路を歩こうというイベントがあり参加して歩いた。たくさんの人たちが参加して早春の香りを感じた。とても楽しかった。来年は三次までつながるそうです。広島はとても近くなりますが、54号線はさみしくなるかもしれません。その点心配です。

|

« 吉田小学校民谷分校がなくなるのを聞いてさみしく思います。 | トップページ | 太平洋戦争と原発事故 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/54245165

この記事へのトラックバック一覧です: 三寒四温の今日この頃:

« 吉田小学校民谷分校がなくなるのを聞いてさみしく思います。 | トップページ | 太平洋戦争と原発事故 »