« 20年ぶりの寒気団 | トップページ | 富田英好(景山英好)さんが絃准名人に昇格されました。 »

天空の棚田

Img_2837

世界遺産天空の棚田です。一度行ってみたいところです。コメの原点かもしれません。人間は自然と一体のところに生きるのです。

|

« 20年ぶりの寒気団 | トップページ | 富田英好(景山英好)さんが絃准名人に昇格されました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

結婚して掛合に住むまで田舎の風景を見てただキレイだな、としか考えていませんでした。しかし実際に農業をすると当たり前に見えていた田舎の風景を保つことがどんなに大変な事か思い知らされました。春になって桜が咲いて土筆が出ると、あぁ今年も草との格闘がスタートしたんだ…と思ってしまいます。
でも私達にはまだ当たり前の春が来る。しかし福島原発周辺にはもう当たり前の春は来ない、島根原発から廃炉への1ページが開かれればこの美しい田舎の風景も永遠に保たれるのではないでしょうか…

投稿: 掛合町三児の母 | 2012年2月 9日 (木) 05時21分

掛合町三児の母さま 先般はお会いでき、ありがとうございました。春になると畑は草との闘いです。でもここにセシュウムがどうだろうかなどと言ったら大変なことです。普通の春を迎えられることは幸せです。テレビで見ますと大飯原発の再稼働で進めるほうは大分焦っていて強引ですね。島根原発も多分強引に稼働しようとするのではないですか。逃げる準備までさすのですから。

投稿: 景山俊太郎 | 2012年2月 9日 (木) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/53937231

この記事へのトラックバック一覧です: 天空の棚田:

« 20年ぶりの寒気団 | トップページ | 富田英好(景山英好)さんが絃准名人に昇格されました。 »