« 毎日本を読んでいます。 | トップページ | 東北大震災の犠牲者の御霊を慰める千羽鶴。 »

一月半ばを過ぎましたが、早く春が来るのを待っています。

昨夜歩いていたときは少し暖かく3度でしたが、今朝起きてみますととても寒く感じました。テレビからはまた日本海側に寒波が襲来すると報じています。雪が降るのをとても心配しています。早く春が来てほしいですね。多分土の中にはフキノトウの芽が動き出そうとしてることでしょう。消費税をはじめ諸物価が上がれば田舎の人たちの暮らしはとても辛いものとなりますます。寂れていくのが心配です。あと十年もすれば、日本中の田舎の人口はもっと減り限界集落どころか消滅集落になっていくことでしょう。田舎の人口が減れば街で買い物も少なくなりシャッター街道ももっと増えていくことでしょう。政治の動きは全く見えてきません。フキノトウの芽のように政治も新しい、温かい時代が作れる政治集団が動いてほしいものです。今の政治は自分の生き残りだけしか考えていないように感じられているのですね。

|

« 毎日本を読んでいます。 | トップページ | 東北大震災の犠牲者の御霊を慰める千羽鶴。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

喫茶店マスターに今日のことを伺いました。本当にありがとうございました。
人としてできることを、母として子に伝えるべきことを、妻として夫とともに田畑を守り、この田舎を絶やさない事が未来に繋がることを願っています

投稿: 掛合町3児の母 | 2012年1月23日 (月) 22時21分

掛合町三児の母様 今日ふじひろさんのお店に行きました。皆さんの気持ちに頭が下がりました。今後も頑張ってください。

投稿: 景山俊太郎 | 2012年1月24日 (火) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/53803960

この記事へのトラックバック一覧です: 一月半ばを過ぎましたが、早く春が来るのを待っています。:

« 毎日本を読んでいます。 | トップページ | 東北大震災の犠牲者の御霊を慰める千羽鶴。 »