« 一月半ばを過ぎましたが、早く春が来るのを待っています。 | トップページ | 島根県体育協会の年賀会 »

東北大震災の犠牲者の御霊を慰める千羽鶴。

今日、掛合町三児の母さんのコメントにあった出雲市のふじひろ珈琲店をたずねました。たくさんの方々が去年の東日本震災の為に亡くなられた約二万人の犠牲者の為に心をこめておられた千羽鶴を見せていただきました。三十人の方たちが心をこめておられた千羽鶴でした。きれいな桐の箱に納められていました。近いうちに二十時間かけて車で気仙沼市まで行き、犠牲者の御霊にささげられるそうです。皆さんの気持ちは脱原発です。安心安全な日本を創りたい気持ちでいっぱいです。子供たちの未来をすごく案じておられます。清らかな気持ちになり店を出ました。

島根医大に入院されている友人のお見舞いに行きました。早く回復されて退院されることを願っています。

夕方から友人たちと楽しい新年会がありました。

|

« 一月半ばを過ぎましたが、早く春が来るのを待っています。 | トップページ | 島根県体育協会の年賀会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/53809166

この記事へのトラックバック一覧です: 東北大震災の犠牲者の御霊を慰める千羽鶴。:

« 一月半ばを過ぎましたが、早く春が来るのを待っています。 | トップページ | 島根県体育協会の年賀会 »