« NPO世界の今年の納めの会が盛大に開催されました | トップページ | 今年もありがとうございました。 »

天気予報どうり雪になりました

12月23日天皇陛下の誕生日でした。78歳に御成りになりました。今年はことのほか御公務が多く、お疲れになったと思います。先般は入院もされましたが、健康に留意していただきたいと思います。天気予報どうり雪になりました。雪の時期とは言いながら今年の大雪を経験していますので、とても心配です。長女家族が正月明けまで滞在してくれますのでとても楽しみです。明日の朝は銀世界で、雪道をサンタクロースがトナカイのそりに乗ってやってくることでしょう。

|

« NPO世界の今年の納めの会が盛大に開催されました | トップページ | 今年もありがとうございました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

安来市伯太町上十年畑、予報どおり大雪です。今朝早く除雪車があがりました。私宅前は市道ですが県道は昨日除雪しました。相変わらず、県、市が別々に除雪しています。相互協力は昨年の大雪のときに反省されていたこと。学習能力ないのかな。県も各戸の事情のわかった地元の業者に全てお願いすればいいのに。これでは、山間地にいくら予算突っ込んでも住みやすさは感じられないでしょう。大場で道州制を語るのもいいですが、県、市の役割を生活に即した形で早く実践することから始めないと、市民は道州制論議を肌で感じることはできないでしょう。行政の仕組みを単に財政論だけで論じるよりちょっとした幸せを感じる市民生活を実現できる議論を期待したいものです。民主党は身の丈を間違えて自分の進むべき道を踏み外しましたが。

投稿: 岩見良 | 2011年12月25日 (日) 06時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/53553978

この記事へのトラックバック一覧です: 天気予報どうり雪になりました:

« NPO世界の今年の納めの会が盛大に開催されました | トップページ | 今年もありがとうございました。 »