« JAカップ第28回島根県学童軟式*野球が盛大に開催されました | トップページ | 夏の終わり »

三陸海岸の大槌町の町長選挙

3月11日の大地震大津波で街は完全に破壊されそのうえに町長さんもお亡くなりになった岩手県の三陸海岸の大槌町の町長選挙が始まりました。私も5月に朝日新聞社から派遣されている東野さんを訪ねて大槌町おとずれました。その被害のすさまじさにはただ立ちすくむだけでした。亡き町長さんの後は副町長さんが指揮をとっていましたが、その副町長さんも任期でやめられ、その後は総務課長さんが指揮をとって来られました。その間災害復旧にあわせ町長選挙の準備は大変だったと思います。全国に散らばった人たちを探し選挙を伝えるというのは困難を極めたと思います。新しい町長さんの下で早く災害から復旧され、新しい町つくりが行われることをお祈りしています。

|

« JAカップ第28回島根県学童軟式*野球が盛大に開催されました | トップページ | 夏の終わり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

小沢氏が誰を推すかで注目の民主党の代表選は、先ほどのニュースによれば、なんと海江田氏に一本かしたとか・・・・。
野党からの質疑に涙を見せた「泣き虫大臣」では、総理の座がちと重すぎるのでは?
私は、強いて言うならば、前原前外務大臣に好感をもっています。
幹事長ポストを、小沢派へという小沢氏の要求を頑として妥協しない姿勢、政治生命を賭けてもいいという今回の並々ならぬ信念、それと「国民は政治に失望している。国民から信頼を取り戻せるような政策を展開しなければならない」という氏の弁。誠実な応対、浮ついたところの無い話し方等。
多くの国民から抜群な支持があるのも頷けます。
氏の心意気や大いに良しと思います。
それにしても、大統領選のように、国民が投票権を持たなければ、なりませんね。
たった、140人ぐらいの小沢派閥の数で、総理大臣が決まることには、やり切れないと思う国民は多いのでしょうね。

投稿: 掛合の田舎っぺ | 2011年8月26日 (金) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/52546443

この記事へのトラックバック一覧です: 三陸海岸の大槌町の町長選挙:

« JAカップ第28回島根県学童軟式*野球が盛大に開催されました | トップページ | 夏の終わり »