« 中国四川省 成都 悲しきテレビ報道 | トップページ | なでしこジャパン世界制覇 日本人に勇気をあたえました。 »

友遠方より来るまた楽しからずや。

大学時代同じクラスの友人、その後も竹馬の友としての付き合いを続けてきた中村ご夫妻が松江をおとずれました。中村君は日本テレビに入社しましたが、若い時一念発起して鹿児島の読売テレビの創設に携わり常務を務めました。6月24日にめでたく会社を退社し、さっそく奥さんと一緒に自動車で一ヶ月間北海道旅行の計画を立てました。鹿児島を出発してから4日目に松江に到着しました。夜、松江の私の知り合いの料理屋で歓迎の一席を持ち,肝胆相照らし盛り上がりました。多分二人でお酒を青春時代に戻った気持ちで大いに飲みました。中村君は秋になったら若い時からの念願であった、ロシアのウラジオストックを皮切りに、シベリア鉄道からヨーロッパの国々を2カ月かけて夫婦で旅行するそうです。どのくらいの荷物を持っていくのかと思うと心配です。鉄道もよいけれど飛行機も利用して無理をせずに旅行をしたほうがよいのではと感想を述べました。料理屋の女将もサービスをしてくれて得意ののどを聴かせてくれました。中村君はいつ来ても松江はいいねと言ってくれました。明日も松江を一日歩いて次は城崎温泉まで行くそうです。中村君のこれからの人生の安寧を祈っています。それにしても友達はいいものです。

|

« 中国四川省 成都 悲しきテレビ報道 | トップページ | なでしこジャパン世界制覇 日本人に勇気をあたえました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨夜は失礼をいたしました。仕事中は出れないので、終わってからの22時15分頃にTELをしたのですが・・・・。
暑さに負けないで生活をしたいものですね。

投稿: 掛合の田舎っぺ | 2011年7月17日 (日) 13時36分

掛合の田舎っぺさま 毎日暑い中ご苦労様です。セシウムの影響で日本の畜産もとても大変です。放射能は無色透明で全く近くにいるのがわからない。実際のところどうなっているのか東電も政府も言わない。食べた人が全国に広がりました。ほかの作物に広がらなければよいのですが。

投稿: 景山俊太郎 | 2011年7月18日 (月) 10時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/52214865

この記事へのトラックバック一覧です: 友遠方より来るまた楽しからずや。:

« 中国四川省 成都 悲しきテレビ報道 | トップページ | なでしこジャパン世界制覇 日本人に勇気をあたえました。 »