« 今年も梅の実が満載です | トップページ | 中国四川省 成都 悲しきテレビ報道 »

農業談議に花が咲きました

今日夕方から、友人の市議会議員の吉井さん、山楽園の事務長朝山さん、農協の理事の長崎さんと私と四人で久しぶりに一杯会をやりました。震災の話、0原発の話、地元の掛合のもろもろの話など放談会です。私以外はみんな農業の専門家です。コメを作って売っています。長崎さんは農協の理事もしていますのでとても詳しく、農業でも特に奥さんの協力を得て販売にも力を注いでいます。私は家庭菜園ですが今年は豆類は駄目だたのでどうすればよいか教授を願いました。今年の秋にはいい種を世話してもらうことにしました。それにも増して心配なのは牛の産地として有名だったこの雲南地域が経済的社会的地盤沈下していることです。農協は大赤字なので職員の給料を引き下げるというような話があるそうです。困ったものです。た。

|

« 今年も梅の実が満載です | トップページ | 中国四川省 成都 悲しきテレビ報道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

雲南地域が地盤沈下するとどういうことになるのですか?

佐賀県が原発再開を引き受ける意向を示していますが、島根は絶対にそんなことのないように、みなさんで働きかけをしてくださいね。

投稿: yumiyane | 2011年7月 5日 (火) 10時39分

yumiyaneさま 島根原発の一号炉は廃炉にすべきと考えています。松江市長や県知事の考え方市議会、県議会の考え方で決まるのでしょうが、とても市民は反対の声が多いと思います。でも結構だまっている人が多いのが島根県人です。いずれにしても脱原発を進め、新しいエネルギー政策が必要です

投稿: 景山俊太郎 | 2011年7月 5日 (火) 10時48分

今日もたまたま、国会中継を見ていましたが、野党は相も変わらず管さんの上げ足取りばかり。とにかく批判することしか出来ない(?)のでしょうか?
特に隣県選出のI氏は、いつも偉そうな態度での話し方に辟易しています。
自分が一番偉いのだ、自分の云う事が正論だと言わんばかりの話し方。
聞かせてやる、教えてやるというような傲慢な口調は人格まで疑いたくなります。当選1回目や2回目の頃はそうでもなかったのですが・・・・・。
最近は、目つきまで悪くなり、笑顔が見れません。
誰か彼を指導してやる人はいないのでしょうかねぇ?
とにかく、通常国会がくだらない、進歩の無いやり取りをやっているだけのようにしか見えません。

投稿: 掛合の田舎っぺ | 2011年7月 6日 (水) 18時52分

 「やらせメール」は良かった                                   九州電力のやらせメールは、「脱原発」を望む者から見れば、大ヒットです。何故なら、そのことによって益々国民の不信感、怒りを買うことができたからです。
脱原発運動に大きな弾みがついたというべきでしょうね。

投稿: 掛合の田舎っぺ | 2011年7月 8日 (金) 08時42分

掛合の田舎っぺさま ひさししぶりに新聞を見ますと玄海町の町長の親族の建設会社は玄海町の原発設置のために配分された交付金での仕事を15億とか九州電力から65億とかの仕事貰っているとか書いてありました。それで町長は早くから再稼働に熱心だということがよくわかりました。町会議員の建設会社もすごい額の仕事をもらっているそうです。町のそういう立場にある人は自分の利益と原発稼働を一緒にして考えているのですね。国民の税金はどういうう風に流れているのですかね。今一度考えてみるべきでしょう。福島では農家をはじめみんな苦しんでいるのに、一方では利権にまみれているのですね

投稿: 景山俊太郎 | 2011年7月13日 (水) 16時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/52126226

この記事へのトラックバック一覧です: 農業談議に花が咲きました:

« 今年も梅の実が満載です | トップページ | 中国四川省 成都 悲しきテレビ報道 »