« NHKの大越健介さんの高村薫さんへのインタビュー | トップページ | 選挙で選ばれた最高指導者しかできない判断。 »

3月のJA全農の全国の和牛取引の結果 

JA全農の3月全国和牛取引結果がまとまったのを見てがく然としました。全国平均価格が雌が407176円、オスは441216円で平均441216円で1.6%の伸びで40万円上回るのはるのは4カ月連続で、前年比を上回るのは14.6%高かった。それなのに島根は雌350669円、オスは436456円で平均398402円でした。これは全国最低でした。鳥取県は雌が386888円でオスは466218円でした。平均424417円で島根よりもはるかに値段が良かったです。昔の事を言うのもなんですが、島根の牛は常に上位でありり、全国の銘柄牛として信頼が厚くそれだけ農家の収入になっていたのに最近は誠に残念です。早く復活して欲しいものです。

|

« NHKの大越健介さんの高村薫さんへのインタビュー | トップページ | 選挙で選ばれた最高指導者しかできない判断。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/51582791

この記事へのトラックバック一覧です: 3月のJA全農の全国の和牛取引の結果 :

« NHKの大越健介さんの高村薫さんへのインタビュー | トップページ | 選挙で選ばれた最高指導者しかできない判断。 »