« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

生命の再生産

先般キャンデイズの田中好子さんが若くして亡くなりました。田中さんの旦那さんは俳優夏目雅子さんのお兄さんです。夏目雅子さんは小説家伊集院静さんの奥様です。その伊集院静さんの一番新しい小説「いねむり先生」を読み始めました。とても面白そうです。

橋下大阪府知事が原発の建設をやめるべきと声明しました。山口県で一般の主婦たちが原発反対を叫び出しました。この発言、この行動は大きな波紋となって広がっていくことでしょう。今から65年前広島長崎に原子爆弾が投下されました。たくさんの人たちが命を落としました。また今日まで原爆症で苦しんでいる人がたくさんいます。放射能災害の怖さはとても想像のつくものではありません。日本は高度経済成長を遂げましたが、水俣病や四日市喘息などいろいろな公害に悩まされてきました。そして極め付きは安全神話の名のもとに人類が創造した科学的化け物、原子力発電です。今その化け物がのたうちまわっています。福島第一原発です。これまでスリーマイルやチェリノブイリ、柏崎刈谷原発など人類は生命の危険を体験してきましたが、このたびとどまるところのない原発事故に遭遇しました。福島を中心にして多くの人たちは放射能の怖さに将来の見通しも立たずただうずくまるだけです。世界はこの事態が早く収束するのをただ祈るだけです。収束するために作業している多く人たちに希望をつなぐだけです。人類はどこで間違ったのでしょうか。放射能廃棄物などを最終処分することもままならないままに原発を促進したのは人類の大きな過ちでした。このまま推移すれば地球上は放射能の廃棄物だらけになることでしょう。人類はゴミ箱を造らずに危険な化け物を造ったのです。人類は生命をつないでいかなくて行かねばなりません。親から子供、子供から孫へと生命の再生産をしていかなくてはなりません。私たちは生命のバトンタッチをしていかなくてはいけません。バトンは未来を託した希望溢れるきれいなバトンでなくてはなりません。私たちの世代で放射能という汚れきったバトンを次の世代に渡す事になってはなりません。今まさにその危機です。人類破滅のバトンになるかもしれません。人類だけではありません。地球上にある生けるとし生けるすべてが影響受けるのです。我々は地球上のあらゆる生命の何十年後にも責任を持たなくてはなりません。電気やエネルギーの必要性をだれも否定するものではありませんが、原発は考え直さなくてはならないでしょう。

山陰ではなんだか分かりませんがヨードやセシウムがあの日以来ずーと出ていることが心配です。

島根にはゼオライトが豊富にあるようです。

今日はとても寒い。これも地震の影響なのだろうか。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

季節は確実に移っていきます。

Img_2112Img_2097 Img_2109 Img_2104

明日で4月も終わりです。今日から大型連休が始まりました。東京から子供も帰ってきましたので今日は料理教室に行きました。サバずしの作り方を習ったのは得をしたようです。庭にチューリップが所狭しと咲きだしました。確実に季節は移っています。連休が明ければ初夏です。連休中にキュウリやなすび、トマトなどを畑に植えようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も野球の季節を迎えました

大雪、地震、津波、原発事故とこの春は碌なことがありませんでした。でも高校野球も無事終わり、プロ野球の一年が始まりました。久しぶりに東京へ行きました。いつもの明かりは消え、外国人の姿は全くと言っていいほど消えていました。昼飯を食べようとカレーライス屋に入りました。ふと壁に貼ってある新聞記事に目がとまりました。戦後、読売巨人軍が一番強かったころの名二塁手千葉茂さんの記事でした。千葉さんは愛媛県の松山商業の出身で、アメリカから渡ってきたベースボールを野球と命名した正岡子規と同郷です。私はこの新聞の記事で初めて知りましたが、千葉さんは詩を詠み、俳号を『巨牛』と言いました。次の二首が載っていました。

子規の指 ペンとボールの 胼胝二つ。

子規投げる 力あまりて 石手川。

早く災害や原発事故から立ち上がり、野球の楽しめる日本になってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジアの快男児 ベトナムハノイでアジア進出

Img_2060 Img_2062 Img_2065 Img_2067 Img_2069

すでに各種の新聞にも出ていましたが、株式会社メガテック(代表取締役会長長尾繁)JFE鋼板株式会社(代表取締役社長今村晴幸)株式会社アサヒ金物(代表取締役会長北原俊雄)の三社は長い間の努力が実りベトナムのハノイの郊外でJAMベトナム有限会社を設立しました。これから発展していくベトナムをはじめとする近隣諸国に向けて屋根、壁材等建材の供給することを目的としながら他の製品の開発販売を行うのです。メガテックの会長長尾繁さんとは長い間お付き合いをさせていただいていますが、いよいよアジア進出となりました。長尾さんはまさにアジアの快男児といわれてもいいでしょう。私も竣工式に出席させていただきました。日本からもベトナムからも大使館、関連業界の代表などたくさんの人が出席されました。

ベトナムは労働者の平均年齢は27歳で若い国です。人口は8600万ですが、そお遠くない時に1億人を超えること間違いなく、街は熱気にあふれています。アジア爆発と表現したほうがよいのかもしれません。長尾さんにはこれまで随分お世話になっていますが、長い間の夢を実現されとてもうれしく思いましたました。これからも健康に気をつけて頑張ってもらいたいと思います。既にハノイには日本の企業は1000社ぐらいが進出していますが、日本の産業構造も相当変わっていくことでしょう。

日本は今国難に直面していますが、早く立ち直りアジアを含めて大きな経済圏の中心的役割を果たすと同時に日本の国家構造の中で人口問題をより考えなくてはなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政治の風は年に三度吹く。

前から政治の風は正月明けと五月の連休明けと秋風とともにと三度吹くと申していましたが、よいよ五月の連休も近づいてきました。菅政権の評判は誠に悪いし、春の統一選挙は民主党の惨敗、地震に津波に原発事故と日本の将来はどうなるのかみんな不安と心配で一杯です。それぞれの政党や政治家同士のさやあてが始まっています。さて連休明けはどんな政治の風が吹くのでしょうか。

しかし、菅政権は普通なら3月の終わりに参議院で予算関連法案が通過せず、その後統一地方選挙では惨敗した結果今日ごろは引責辞任というところだったのに、その後の災害で大きく変わり菅政権が続いているのはなかなか運が強いという見方をする人もいます。今日の小沢関連の裁判の結果を見るとこれまた荒れ模様です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

共同生活介護事業所 ケアホーム『銀杏』開所式

掛合の上町に社会福祉法人仁寿会によるケアホーム「銀杏』が開所しました。落合研さんが家屋を提供されました。上町が明るくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生にとって大切なもの 友人

人生にとって大切なものの一つに友人があります。私はこれまでの人生でたくさんの友人を持つことができました。本当にありがたいと思っています。夕べも親しい友人が他県に移動されるので送別会をしました。一杯迷惑をかけました。これからお互い生活の場所が違い、今までのように会えなくなると思うとさみしくなり、感情も高ぶりました。でも友情は一生です。お互い健康で活動したいものです。これからも人生で得たたくさんの友人を大切にして生きてゆこうと思います。そのためにはもっと自分を磨かねばと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日の丸と桜。 ゲートボールに挑戦して。

Img_2052 Img_2053

春です。桜の咲く近くの建物には日の丸が掲げられています。早く日本は大災害から立ち上がり、素晴らしい国家として再出発しなければなりません。天皇、皇后両陛下が災害地を視察されたと聞きました。皆さん勇気づけられたことでしょう。

掛合の西側を中心にしたゲートボールチーム、城北クラブの練習に参加して楽しみました。第一ゲートを通過するのに苦労します。とても楽しいひと時でした。後でお茶を飲みながら地域の話に花が咲きました。みんな日本将来を心配していました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東北・関東大震災復興のためのチャリティコンサート NPO法人あしぶえ

NPO法人あしぶえ(園山土筆代表)主催、駐日ハンガリー共和国大使館後援による今回の大震災義援活動の為のヴァイオリンとツィンバロンによるコンサートの夕べが八雲村のしいの実シアターで開催されました。ヴァイオリンの中島慎子さんとツィンバロンの斎藤浩さんの独奏とドュエットの素晴らしい演奏でした。ツィンバレンはハンガリーの独特の楽器で初めて見ましたし、演奏を聴かせていただきました。斎藤さんは阪神淡路大震災の時、現実に地震に遭遇され、被災者の実情や気持ちを話していただきました。コンサートに参加された皆さん全員、帰り際に浄財をたくさん寄付され大きな成果が上がったと思います。日赤のほうに届けれるそうです。早く災害から立ち直っていただきたいものです。頑張ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三刀屋高等学校掛合分校入学式 野菜作りに精を出します。

掛合分校の入学式が行われました。生徒の皆さんは希望にあふれ、元気な入学式でした。今、日本は大変な時であり、結束してがんばらなくてはなりません。そのためにも若い人たちは勉強に精を出してほしいものです。福沢諭吉は上野の山で官軍と幕軍が戦争している時にわずかに離れたところで学生たちに英書で経済を教えていました。その学生たちが明治の世を支えた人材に育ったのです。こういう厳しい時こそ勉強に励んでほしいものです。小規模校は先生とマンツウマンでべんきょうができるのはとてもよいことです。

ジャガイモやソラマメ、ゴボウなどを植えました。エンドウ人参なども植えなくてはと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一日雨でした

今日は島根県の東部を歩きました。一日雨でした。多分放射能は混入していないと思いますが気持ち悪い。今日も一日いろいろな人と話しましたがすべて福島原発の終息のことでした。出口の見えない先行きはは不安だけが募ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知事、県議選挙も終わりました。

春の統一選挙も終わりました。私の地元の県議選挙も山根さん、福間さん、足立さんと三人の方が当選されました。おめでとうございます。地域の為に頑張って下さい。

明日は掛合高校の入学式です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時は流れていく。

今日は朝からお茶の稽古に三刀屋の先生の家にお邪魔しました。なかなか上達しません。先生の男の弟子は先生の御主人と私の二人です。私は元来不細工なので余計下手に感じます。女性の人たちはきめ細やかなので進歩が速い。

でも心配なのは福島原発のことです。何としても早くおさまってほしいものです。農林水産業への被害が次第に大きくなっているようです。生産者の気持ちを思うとやりきれない気持ちでいっぱいです。

東京電力は忠告を受けていた貞観地震をもっと研究し、対策をとっていたらと悔やまれる。

今井本屋に行って永井路子さんによる「岩倉具視」の本を買いました。今日から読み出します。

明日や出西窯の焼き物に誘われています。

三刀屋の土手の桜が満開にりつつあります。月日のうつろいは毎年変わらないですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

坪内学園 松江総合ビジネスカレッジの入学式

松江総合ビジネスカレッジの入学式が松江のプラバホールで緊張した雰囲気の中で行われました。私もも相談役としてお祝いを述べました。みなさん頑張ってください。

いま12時前ですが、仙台付近で強い地震がありました。災害がないように祈ります。

友人の国会議員から電話がありましたが、永田町は与野党いろいろあるようです。日本の為にしっかり頼みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は家の掃除に徹しました。

今日は朝8時30分から福島さんに手伝ってもらって、家の周りの大掃除をしました。落ち葉などのかたづけ、草取りに大変な作業でした。昼からは畑の作業に精を出しました。今年も気が付いたら、もう四月も大分過ぎました。桜も近いうちに見ることができるのですね。地震と津波と原発災害に月日のたつのを忘れたようです。

最近知り合いの方がよくなくなります。今日は三刀屋の元議長川津さんの葬儀に参列しました。さみしい限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山陰中央専門大学校の入学式

松江で坪内学園が経営される山陰中央専門大学校の入学式がありました。自動車の技術者を養成する学校です。皆さん希望にあふれての入学式でした。私も相談役としてご挨拶させていただきました。みなさん頑張ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松江を中心にした稲門会・三田会の集いが開催されました。

松地区を中心にした早稲田・慶応のOB会、稲門会と三田会の合同親睦会が開催されました。まず今回の災害でお亡くなりになった皆さんの為に、黙とうを捧げました。たくさんの人たちが集まり、とても賑やかでした。でも誰も日本のこの状況を心配していました。何としても早く回復して欲しいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最後のエネルギー源は太陽熱ではありませんか。

放射能漏れは国民の不安を拭うことはできません。今日の報道で数ヵ月以内に放射能漏れを抑えるべきであり、東京電力もきちんと言うべきということでした。不明者の捜査、国民の健康、農産物への被害をはじめ多くの問題が発生しています。世界経済にも影響が出始めています。この機会を通じて日本のこれまでのありようは完全に変化せざるを得ないでしょう。電気も原発に頼るのは限界でしょう。とりあえず石油、石炭、天然ガスなどが利用されるでしょうが、地球にやさしく永久的なエネルギー資源を求めなくてはなりません。その研究が世界中で進んでいくことでしょう。そのエネルギー源は太陽熱ではないかと思います。でも実用化には何年かかるかわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

県議に当選された方々とお話ししました。

電話で県議選で当選された方々とお話ししました。皆さん元気で頑張っていました。今政治は信用を失っています。何とか県民のみなさんの為に頑張ると言っていました。頼みますよ。

夜は吉田村の元気ある人たちと懇談しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

島根県議会議員選挙

今日から統一地方選挙が始まりました。島根県では8選挙区が無投票でした。当選された皆さんおめでとうございます。島根の為に頑張ってください。

何といっても腹立たしくて憂鬱なのは福島の原発事故です。福島の農家で自殺者が出たと聞き胸が痛みます。牛肉の風評被害も出て本当に農家は気の毒です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »