« 安野光雅の絵本展 | トップページ | 島根県雲南市掛合町 とてもいいところです。おいでください。 »

真実の報道こそが一番国民を安心させる。

福島の原発問題についてはインターネットではすさまじい情報が飛び交っています。とても直視できないものもあります。外国からの情報はすさまじいものもあります。私は原子力のげの字もわかりませんので日本政府が発表するものを信ずるしかありません。もしこれが真実を報告していなかったら不信は放射能と一緒に拡大していきます。こういう時は真実の情報提供し、少しでも不安を取り除くことでしょう。多分これからインチキ評論家とか結果だけ見てああすればよかったこうすればよかったといった、たられば論が横行するでしょう。そして最後は自分だったらこうしたのにと夢の世界をさまよう評論家が大量生産されることでしょう。いずれにしても当局は真実を公表して欲しいものだ。もちろん今回の地震、大津波、原発事故は徹底的に総括し、これまでの見解を見直しする必要があり、次の時代に対応すべきでしょう。とにかく原発事故を早く収めてください。

プロ野球の開幕問題は我欲なオーナー連中のエゴではないですか。大災害で多くの人たちが困っていることなどそっちのけではないですか。

|

« 安野光雅の絵本展 | トップページ | 島根県雲南市掛合町 とてもいいところです。おいでください。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

国難ともいうべき、今の日本の現状を全く理解していないプロ野球のセリーグオーナー、とりわけ巨人のオーナーは愚か者のエゴイストというべきでしょう。「開幕日を何日にしろとお上がいうべきことか」と息巻いたそうですが、思いあがりもはなはだしい限りです。プロ野球はファン、国民あってのスポーツです。プロ野球が今日ここまで繁栄してきたのは、野球を愛する多くの国民がいるからです。今まさに、その国民が大変な難儀を強いられているのです。亡くなっつた多くの方、家族を家を亡くして避難生活をしている多くの人たち・・・・。野球が好きな人たちでもとても野球どころではないことでしょう。そこのところをまるでわかっていないのです。本来なら開幕日をずらすどころか、中止になっても致し方ないくらいです。「野球をやっていていいのか?」ダルビッシュをはじめとして多くの選手たちが言うことがはるかにまっとうな考えです。オーナー12人が一度被災地に行き、多くの被災者をみてきてほしいくらいです。それでも、開幕日を変更しないならば、プロ野球の人気も廃れることでしょう。

投稿: 掛合の田舎っぺ | 2011年3月23日 (水) 12時06分

掛合の田舎っぺさんの御意見120%賛成です

今の世の中、当たり前のことが通じない、嘆かわしく思います

今回の大惨事、キーワードは・仲間意識(人は一人でない皆が助け合う)

・責任感 使命感(原発の現場で闘ってる人達 自分の仕事にに誇りを持つ  人間としての矜持)

この国の本物のリーダーがいないと嘆く場合か


とにかく 自助 共助 そして公助を頼むしかないのでは

投稿: 松謙 | 2011年3月23日 (水) 20時37分

掛合の田舎っぺ様
素晴らしいご意見ありがとうございます。日本には時々思いあがった自分しかいないという人がいます。困ったものですね。それも新聞社のオーナーとはあきれてしまいます。

投稿: 景山俊太郎 | 2011年3月23日 (水) 23時47分

松謙様 久しぶりですがお元気ですか。来月同窓会があってお会いできることを楽しみにしています。奥様によろしくお伝えください。世の中大変です。健康に気をつけて頑張りましょう。

投稿: 景山俊太郎 | 2011年3月23日 (水) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/51193931

この記事へのトラックバック一覧です: 真実の報道こそが一番国民を安心させる。:

« 安野光雅の絵本展 | トップページ | 島根県雲南市掛合町 とてもいいところです。おいでください。 »