« 元参議院議員の保坂三蔵さんが東京の台東区長に立候補します。 | トップページ | 世界は動く »

雪には飽きました。 言葉の空回り。国会中継

毎日、毎日雪が降りました。もう一カ月以上降っています。屋根の雪で家がつぶされそうです。日本海側と太平洋側ではどうしてこんなに不公平でしょうか。もうそろそろ降りやんで春の兆しをと思います。今日は雪疲れ酒を山楽園の朝山事務長とやりました。雪は今月一杯降り続けることでしょう。オバマ大統領の演説はどうしてこんなに訴えるものがあるでしょう。昨日も今日も国会中継を聴いていますが、総理の演説や答弁ははどうして人の心を打たないのでしょう。不思議に思います。英語と日本語の違いなのか、心の持ち方の違いなのかよくわかりません。本当に日本の事を思っているのではなくて、その場しのぎをやっているのではないですか。そのようにしか思われません。一言でも人の心は動かせるのに、何万語しゃべっても心のない言葉は人を動かすことは不可能です。政治は言葉です。日本国債の格下は日本の消費税増税を早く進めるべきといううシグナルでしょう。日本の借金を早急に減らすべために政治は急げということでしょう。

|

« 元参議院議員の保坂三蔵さんが東京の台東区長に立候補します。 | トップページ | 世界は動く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

景山さんのおっしゃる通り、菅首相は政権さえ維持できれば、その場その場しのぎでいいとさえ考えているのでしょう。
菅首相の言葉の力を感じないのは、去年の臨時国会で、稲田議員が代表質問で「官僚の書いたものを読み上げるのではなく総理自身の言葉で答弁願いたい」言葉に集約されているのではないのかと。
私がおかしいと思うのは、去年の代表選挙のときに散々、「雇用、雇用」と叫んでいたのに、当選した後は、その言葉を一切、聞かなくなりましたから。目的のためなら、なんでも利用するんじゃないのかと。小沢元代表や雇用、与謝野経済財政担当大臣など。
消費税に関しては、1997年の失敗をどれだけの人が覚えているのかが気になります。消費税を増税した結果、景気悪化につながり、法人税、所得税の税収が想定よりも低くなり、結果的に、税収をさらにマイナスになってしまったのですから。

投稿: 埼玉県さいたま市 | 2011年1月30日 (日) 03時44分

埼玉県さいたま市様 いろいろありがとうございます。

投稿: 景山俊太郎 | 2011年1月31日 (月) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/50703149

この記事へのトラックバック一覧です: 雪には飽きました。 言葉の空回り。国会中継:

« 元参議院議員の保坂三蔵さんが東京の台東区長に立候補します。 | トップページ | 世界は動く »