« 天皇陛下のお誕生日おめでとうございます。 | トップページ | 蕎麦打ちに挑戦しました。 »

裏千家茶道の稽古納め 今夜はクリスマスイブ

Img_1318

今年のお茶のお点前の稽古納めがありました。炉の濃茶お点前の亭主側とお客側の稽古をやり、先生のおもてなしにより、お汁粉を御馳走になり、めでたく今年の納めをいたしました。許状三通を今日庵からいただきました。まだ一番初歩の段階です。

利休は秀吉が華美になればなるほど、詫びの世界に浸り、二畳の茶室を造り、、秀吉がいかなる権力者であってもお茶の世界では対等であることを示しました。秀吉はずいぶんいやな思いをしていたことでしょう。その結果、皆さん御承知のように大徳寺山門の事件の時、秀吉は利休に切腹を命じますが、利休は命乞いをせず切腹しました。実はこのことは利休が秀吉に勝っていたというお茶の世界の厳しさが話題となりました。山本謙一氏の『利休にたずねよ』に詳しく書かれていますので一読されることをお勧めします。今日まで、お茶が続いているのは厳しさゆえかもしれません。

明日は、掛合の松笠の長崎勉さんが栽培されたそば粉で蕎麦つくりをすることになっています。私の腕が上がればよいですが。師匠は出雲の飯島たもつさんです。

今夜はクリスマスイブです。子供たちはサンタクロースが素晴らしい贈り物を持ってきてくれると期待しています。世界中の子供たちにすべてサンタが来ることを祈っています。

夜、歩き運動に出ましたが、外は冷たくー1℃で雪も降りだしました。雪の中をトナカイに乗ったサンタが大空を駆け巡っていることでしょう。

国の予算も決まりました。なかなか厳しい財源のもと財務省の勝事務次官の腕と感じました。

予算編成も終わったので、与党は予算成立のため今夜から政局に動き出すことは間違いないでしょう。

|

« 天皇陛下のお誕生日おめでとうございます。 | トップページ | 蕎麦打ちに挑戦しました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/50386774

この記事へのトラックバック一覧です: 裏千家茶道の稽古納め 今夜はクリスマスイブ:

« 天皇陛下のお誕生日おめでとうございます。 | トップページ | 蕎麦打ちに挑戦しました。 »