« クリ拾いと熊、イノシシ 生物多様性の問題 | トップページ | 10月19,20日は掛合狭長神社の秋祭りが行われます。 掛合通信 »

秋の松江

Img_1074 Img_1080 Img_1083 Img_1081

昨日は土曜日でしたので少しのんびりしました。10人ほどの人たちと松江の秋を味わいました。昼から長い食事をし、おしゃべりを楽しみました。井田県議さんが新渡戸稲造の描かれた5000円札の秘密を話されましたが、だれも驚きました。彼は昔、銀行に勤め、外国に長くいましたので、5000円札と日本の経済の因果関係は図面の中で富士山が湖に反映されている姿がシナイ山になっていたり、菊の紋章が半分に割れていたりするのは日本の経済に不吉な予感の持たせ、今日の日本経済をを予言していたというお話しを丁寧に説明していただきました。誰もがさすがだと感じました。夕方から松江の水燈路を堀川遊覧船からみて楽しみました。遊覧船を見るたびに、亡くなった宮岡市長のアイデアを思い出します。

その後、松江の鼕行列の練習と思いますが、力強く鼕を打ち、巧みに笛を吹き華やかに踊る姿にに行き交う人、皆が胸がワクワクする感じでした。

松江は、私にとって学生時代を過ごした街であり、郷愁を誘います。

|

« クリ拾いと熊、イノシシ 生物多様性の問題 | トップページ | 10月19,20日は掛合狭長神社の秋祭りが行われます。 掛合通信 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

松江は、どう行列でにぎやかな1日でしたが、私のところでは「山陰地域の歴史と文化」という面接授業がありましたが、県外からたくさん受講に来られて熱気にあふれていました。山陰に興味をもたれた方はたくさんいるんですね。境港効果で山陰全体が、もりあがるといいんですが・・・・・。
歴史・文化は地域はもとより、国によってかなり違いますよね。ただ常識的に我々が外国に行く場合、その国の歴史・文化・風習を意識しながら足を踏み入れます。中国人はどうですか?ごみはちらす、トイレの使い方はでたらめ、ショッピングの仕方に問題あり等。中国との関係を最低限に減らすべきです。今、馬鹿にされて、情けないですよ。中国に脅されていますが、関係が縮小した場合、一番こまるのは中国自身だと思いますが、間違いですか。苦い薬を逆に飲ませるときだと私は思います。

投稿: 木下 | 2010年10月17日 (日) 19時49分

木下様 山陰へ多く人たちが来てにぎわいのになればよいですね。松江は観光のポイントと思います。近く私の大学の友人夫妻が松江を中心に訪れます。いろいろなところを見てもらいたいし、松江の食を楽しんでもらおうと思っています。
中国は困ったものですね。それこそ国家の品性はどうなっているのでしょう。いつまでも世界をわがもの顔に歩き回れるでしょうか。結局、国のリーダーの役割なのに日本には国家のリーダーは一人もいないのではないですか。

投稿: 景山俊太郎 | 2010年10月17日 (日) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/49767756

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の松江:

« クリ拾いと熊、イノシシ 生物多様性の問題 | トップページ | 10月19,20日は掛合狭長神社の秋祭りが行われます。 掛合通信 »