« 日本はついにアジアの小国になりましたか | トップページ | 私がまいた大根と白菜です »

ハイヌーン・しまね 明日を創る女性のつどい

今年もハイヌーン・しまねのチャリティーバザー・お茶席が開かれました。今年で20年の歴史を刻まれました。『温もりのある家庭づくり』・保育園、幼稚園、特殊教育支援学校等への支援、さらにサラマッポ里親活動等に努力されてきました。先般は大臣表彰の栄に浴されました。バザーをやって財源を確保され、続けて来られたのには頭が下がります。これも会長の曽田早苗さんを中心にした方々の努力なくしてはできませんでした。今日もお伺いしたら、多くの皆さんがお集まりになっていました。お茶のおもてなしは会員の皆さんと島根女子短大の生徒さんたちでした。ありがたく頂きました。この会がこれからも続いてほしいと思います。

|

« 日本はついにアジアの小国になりましたか | トップページ | 私がまいた大根と白菜です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/49557661

この記事へのトラックバック一覧です: ハイヌーン・しまね 明日を創る女性のつどい:

« 日本はついにアジアの小国になりましたか | トップページ | 私がまいた大根と白菜です »