« 斐川町の出西窯の研修館で茶碗つくりに汗をかきました | トップページ | NPO世界の総会に出席しました »

原点『平家物語』を聴く会 古場英登さんからのお便り 2012年NHK大河ドラマ決定

Img_0995

先般突然株式会社ハゴロモの古場英登さんから電話を頂きました。初めよくわからなくて驚きました。それはうれしい電話でした。私が2008年6月23日『沢村藤十郎と語る夕べ』に出席し、沢村さんのお話を聞き、それをこのブログにて紹介したことに対して、お礼を申されました。私もブログに書いたことは覚えていましたが、驚きました。数日後、お便りと『平家物語』のDVDニ巻などが送られてきました。お手紙は平家物語に従事された思いがあふれ出ていました。2012年のNHK大河ドラマは『平清盛』に決定しました。古場さんの(株)ハゴロモのプロデュサー橘総指揮のもとに、原点『平家物語』DVDを長年にわたって製作されてきましたので、大変喜んでおられました。前回、大河ドラマ『十作目』を記念して制作されました吉川英治原作『新・平家物語』(1972年)からちょうど40年目の節目です。『平家物語』八百年の時を超え、心地よい言葉の響きとリズムが多くの人々を魅了し続けてきました。平家物語を見ることによって感動が社会にどのような影響を与えうることができるのか、乾坤一擲を賭し、思いを広げ、混迷の中に生きる日本人の一筋の光明になればと記されていました。

古場英登さんが『平家物語』を通じて世のためにご活躍されることを祈ってやみません。

|

« 斐川町の出西窯の研修館で茶碗つくりに汗をかきました | トップページ | NPO世界の総会に出席しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/49371113

この記事へのトラックバック一覧です: 原点『平家物語』を聴く会 古場英登さんからのお便り 2012年NHK大河ドラマ決定:

« 斐川町の出西窯の研修館で茶碗つくりに汗をかきました | トップページ | NPO世界の総会に出席しました »