« 今日も暑い一日でした 日本の経済 | トップページ | 積善来百福 »

いよいよ政局が動き出しました

民主党の代表選に小沢さんが出ることになったようです。国政の政局に大きな動きが出るかもしれません。秋は毎年必ず政治に対する風が吹きます。

|

« 今日も暑い一日でした 日本の経済 | トップページ | 積善来百福 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

起訴される可能性が大だった人が総理大臣になれば、我が国は一体どうなるのでしょうか?「外国の笑い物」「首相になれば、起訴が免れる?」「いや、首相になっても起訴される可能性はある」等いろいろな評論がなされています。早、小沢さんが勝ったような報道ぶりです。政権が変わっても「国民不在の権力闘争」は健在のようですね。国民世論は管さん続投支持が高く、小沢さんの支持率が低いのに、それでも小沢さんが総理になれば、民主党政権も次は無いでしょうね。そうなれば、一番喜ぶのは自民党の面々でしょう。

投稿: 掛合の | 2010年8月26日 (木) 18時37分

掛合の様 なかなか分析がするどいですね。この厳しい経済情勢の中で民主党は国民の目線から外れていますね。今の問題は毎年総理が変わるのですが、選択できるのは永田町だけで、国民が実質選べないのにいら立ちが出るでしょうね。日本の政治制度を検証すべき時に来ています。

投稿: 景山俊太郎 | 2010年8月26日 (木) 19時13分

政局ですね。いい意味でも悪い意味でも小沢さんには以前から興味がありました。先生もお付き合いがあったと思いますが、一体、小沢さんはどんな政治家なんでしょうが、教えて下さい

投稿: うるうる | 2010年8月26日 (木) 21時11分

うるうる様 どう表現したがいいかわかりません。

投稿: 景山俊太郎 | 2010年8月26日 (木) 21時22分

何もやらない、何もやれない人が総理をするより、功罪・清濁あったとしても、一度は、小沢さんに総理をやってもらいたいものです。
何かをしてくれそうな気がしています。(最後の勝負です。)

強烈であった小泉さんの後のピントのズレた5人の総理。安倍さん・福田さん・麻生さん・鳩山さん・そして菅さん。一体日本のために何をしたのでしょうか?
結局は、日本を混乱させただけでしたね。

野党慣れし過ぎた与党(民主党)と与党ボケした野党(自民党)との国会論争には、とても期待をすることはできないですよね。(論争自体が無いですもの。)

自民党時代、政権の中枢(ど真ん中)にいた小沢一郎(あの時も総理になることができたのに)。ど真ん中をあえて飛び出した小沢一郎。民主党を政権与党にまで押し上げた小沢一郎。(敬称略ですいません。)

田中角栄が最も可愛がった小沢一郎に期待しているのは、決して私だけではないはずです・・・

本当は、清貧・伊東正義さん、カミソリ・後藤田正晴さんのような人が理想ですが、そんな人が見当たりません。

投稿: 旧頓原町出身の某 | 2010年8月26日 (木) 21時30分

拝啓 鳩山前総理殿   
私はどうしても貴方にひとこと言わずにはおれません。昨日まで管さんを支持すると言っておきながら、今日は小沢さんを支持表明。貴方の発言のブレは今にして始まったことではないにしても、よくもまぁ、あれだけコロコロと心が簡単に変わるものでしょうか?忘れないでくださいよ、小沢さんは貴方が総理を辞任する時に刺し違えた人。即ち二人で責任を取って辞めたのですよ。その人を今また担ぎ出そうとするのは、何とも理解に苦しむところです。やはり、貴方は小沢さんが怖いのですね、小沢さんに頭が上がらないのですね、小沢さんの「提灯持ち」なのですね。更に言わせてもらえば、仮に小沢さんが総理になったら、若しかして、あわよくばまた要職に就こうなんて魂胆ではないのでしょうね?貴方には本当にウンザリしました。

投稿: 掛合の田舎っぺ | 2010年8月26日 (木) 21時42分

掛合の田舎っぺ様 なかなかの見識いつも頭が下がります。知っている新聞記者に聞いてみましたら、民主党の代表選について結構シビアなことを言っていました。同点でくじ引きなどということがあるかも。国民の目線と議員の目線はどういう風なのか、いずれにしても国民は一国の総理を自分の投票をを投じることができないもどかしさは残るでしょう。

投稿: 景山俊太郎 | 2010年8月26日 (木) 22時02分

旧頓原町出身の某様 いつもご意見ありがとうございます。今テレビでは代表選をやっているでしょうが、私は別のテレビでお茶の夏の点前洗い茶巾を見ています。豊臣秀吉と千利休の関係。「積善来百福」という床掛けでした

投稿: 景山俊太郎 | 2010年8月26日 (木) 22時14分

拝啓 小沢前幹事長殿
遂にというべきか、矢張りというべきか代表選に出馬される貴方にもひとこと言いたい。よもや6月2日のことを忘れてはいないでしょうね。そうです、貴方と鳩山さんが「政治と金の問題」で責任を取って、潔く(?)辞任をされたのですよ。あれから3カ月も経たないのに、何という変身(?)ぶりでしょうか、腹立たしさをとおり越して、呆れてしまいます。刑事被告人として起訴される可能性が大であった貴方がそれを免れるために総理に成りたいのかは知るよしもありませんが、そもそも、総理大臣が短期間にコロコロと変わるのは国民にとって決していいことではありません。(管さんはまだ3カ月も経っていません) 世間では貴方のことを剛腕とか辣腕とか形容する一方で、政治と金の問題では限りなく灰色であるともいわれています。このまま推移すれば、おそらく貴方は数の力で総理になるでしょうが、私は毅然とした姿勢で巨悪に立ち向かう「検察の力」に淡いながらも期待しています。もし、現職の総理大臣が逮捕ということにでもなれば、貴方が尊敬して止まない田中角栄氏と同じ末路を歩むことになりますよ。

投稿: 掛合の田舎っぺ | 2010年8月27日 (金) 09時01分

小沢さんが代表選に勝ったら、うまくやるかもしれないけど、信用できない。
菅さんではうまくやれないかもしれない、でも人として信用できるかもしれない。
どちらがいいのか?
それでも、このごたごた続きの政局、いっそもっとごたごたして、新しい政治感が国民の中から盛り上がるまで、信用できる人でやってもらいたい。
やっぱり小沢さんのやり方は姑息で嫌い。鳩山さんの開き直りも腹立たしい。

投稿: yumiyane | 2010年8月27日 (金) 11時26分

yumiyane様 全くの同感です。お二人は国民の事より自分の事ばかりの政治家の典型だと思います。政治を国民の手に取り戻しましょう。

投稿: 景山俊太郎 | 2010年8月27日 (金) 16時40分

掛合の田舎っぺ様 いろいろご意見を述べてください。多くの国民の意見と思います。

投稿: 景山俊太郎 | 2010年8月27日 (金) 16時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/49256394

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ政局が動き出しました:

« 今日も暑い一日でした 日本の経済 | トップページ | 積善来百福 »