« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

斐伊川の花火大会

昨夜は、出雲の斐伊川の納涼花火大会に友人や子供や孫たちと見にいきました。川原の土手に寝転がって大空一杯に広がる花火絵を見るのは爽快でした。帰りに友人宅でお茶を呼ばれ、暑い夏の心地よい涼しい風を感じました。

政界は民主党代表選でテレビマスコミは騒々しいです。このままいけば民主党も割れるのではないかと思わせますが、今日小選挙区制を考えると、そうはいかないでしょう。小沢さんの行動はは憲法75条の訴追逃れにしか映りません。国家を利用して自分の利益を守ろうとしているにすぎないと思います。本当にこの国の事を思っているかわかりません。民主党のマニフェストを守ろうとするといいますが、一番最初にマニフェストを守らなっ方のは小沢さんで暫定税率を廃止しませんでした。彼のこわもてに対して期待するといいますが、とても金の問題が解決しない限り、彼を国民が許さないでしょう。昔ドイツにヒットラーが出現したことを思い出すべきで用心すべきでしょう。もし総理になっても、、とても国会運営はできないでしょう。もしできるとすれば野党の堕落でしょう。野党にとって小沢さんを攻める道具はたくさんあリます。小沢さんは田中角栄さん、金丸信さんの行く末を避けたいだけでしょう。鳩山さんの行動は摩訶不思議でこの間まで総理をし金と普天間問題で引責辞任をした総理の行動とは理解できません。公に対するのではなく、自分の欲が出たのでしょう。もちろん菅さんの行動も思いつき発言と思われるようなことが多く、相当、今後、総理の重さがどれくらいあるか、地球より重いことをかみしめるべきでしょう。人の命がかかっているのです。日本はあまりにもトップが代わりすぎ、世界から甘く見られ、国益を失っているのです。田舎からみているとこの日本の緊急時にに民主党は何をしているんだとしか思えません。

日本の将来田舎の将来を心配しています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

入間地区の運動会

入間地区の夏祭りと運動会は40年間毎年呼んでいただいています。今年も地区運動会に参加しご挨拶しました。今年は体育館の中で行われました。たくさんの地区民が集まり盛大な運動会が開催されました。写真機を忘れていきましたので残念ながら写真を載せることができませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

少し秋の気配がしてきます。

少し秋の気配がしてくるようになりました。私の家は今年一度も冷房をつけずに夏を過ごしました。朝少し冷えるので、扁桃腺が少し痛みます。夜歩きますが、もちろん汗だくだくになります。でもなんだか虫の声なども秋への移ろいを感じます。朝はお茶の練習に行きましたがあまり調子が出ません。社会福祉法人山楽園の理事会がありました。夜、議員時代の友人高知の田村さん、鳥取の常田さん、佐賀の岩永さんと電話で話をしました。みんな元気で頑張っていました。私も元気を出して頑張ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりに浜田へ行きました。

今日は高校の友人二人と浜田のT君のお見舞いに行きました。暑さの中、病気回復のために頑張っていました。何度も、何度も手を握って激励しました。しかし久しぶりの浜田は出雲部からは遠いと感じました。石見の人たちが高速道路の早期実現を願われるのは当然のことです。T君との再会を期して帰途につきました。2時間以上かかりました。

夕方から元農協五連の会長の三島さんたちと農業談議に花が咲きました。これからも人生を大いに生きていきましょうと楽しいひと時でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

積善来百福

今夜、裏千家のお手前をテレビを見ていましたら、床にかかっていた掛け軸に『積善来百福』と書かれていました。人間は常に自分ではなく人に対して善行をつむ努力をすべきということですが、なかなかできることではありません。しかしお互い志していかなくてはなりません。

今夜も歩きましたが、名月にうっとりするほどのでした。いよいよ今年も秋の気配を感じる頃となりました。

明日は浜田の友人が病気なので、お見舞いに行こうと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いよいよ政局が動き出しました

民主党の代表選に小沢さんが出ることになったようです。国政の政局に大きな動きが出るかもしれません。秋は毎年必ず政治に対する風が吹きます。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

今日も暑い一日でした 日本の経済

今日は家にいました。暑い一日でした。日本の経済について財務省の前事務次官に電話で伺いました。日本の中小企業は輸出関係が多いのでとても大変です。私の地元の生産工場も大変だと思います。アメリカもヨーロッパも円高容認の体制で自国の貿易を伸ばそうとしています。結局政府と日銀が適格に対処しなければどうしようもありません。政治は民主党の代表選ばかりで本当に日本の将来を考えているのか疑問です。明日から日銀の白川総裁はアメリカ行きだそうですが、現地でバーナンキさんらとお会いされるようですが、しっかり日本の立場を話して 日本の経済の安定を図ってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

調理にも挑戦しようかな

今日、知り合いの人たちが料理の調理を習いに行くという話を聞き、私も行ってみようかなと思いました。私が刺身をつくったのを食べますか。仲間の人たちとお年寄りの施設で料理をして食べてもらえるようになればなーと考えたりします。そのためには腕を磨かなくてはと思いますが、これは時間がかることでしょう。何でも挑戦、、何でも実行。なかなか困難ですが。

夕方、松江から友人が遊びに来ました。よもやま話に花が咲きました。彼は私より7歳若いですが、夢を語ってくれました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

田舎の暮らしもいいものです。田舎の自由人

最近ありがたいことに田舎の自由人をやらせていただいています。結構いいものです。(ちょっと無責任な発言をすることもたまにはありますが、)昨日は松江の先輩から電話で、自分たちの会合に講師として来て話してくれという依頼がありました。田舎で少しぼーっとしていますので、いろいろなことを勉強して責任ある話をしなくてはと思いました。

昨日は知り合いの人達が来ましたので、習いたてのお茶のお手前をやりました。何ともぎこちないお茶でした。暑さで汗が噴き出ました。でも皆さんよく覚えたねと言ってほめてくれました。はつかしい限り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界四大がっかり 民主党代表選

世界の観光旅行でよく言われるのは三大がっかりです。一つはシンガポールのマーライオン、ライン川のローレライの岩、デンマークの人形の像と言われますが、一つ加えるならば、今の民主党代表選です。政権をとったと言いながら、ひどい政治を国民に押し付けています。政権の体をなしていません。今の厳しい状況をどうするんですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログについて

パソコンを習い、ブログを編纂し、情報発信をしてきました。たくさんの方に接していただきました。また多くの方からコメントを頂きました。皆様に心から感謝しています。でも最近少しマンネリ化した感もあります。今一度皆様に情報発信することはどういうことか検証するときに来ていると思います。やめるわけではありませんが、発信させていただくにしても、政治がらみがとかく多なっていましたから、もう少しいろいろなことを考えながらがいいのかなと思ったりしています。情報発信するには、それゆえもっといろいろなことを学ばなければと思っています。ただ一つ言えることは個人的ではありますが、指を動かし、ない頭をひねるというのは老化していく肉体にはよかったのかなと思ったりします。本当に熱い夏が続きますがお身体を大切にしてください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

JAカップ第27回島根県学童軟式野球選手権大会

今年も島根県軟式野球連盟、山陰中央新聞社主催JAカップ争奪学童軟式野球が開催されました。私も連盟会長として挨拶をしました。1年にほとんど人前で挨拶することはありませんが、貴重な挨拶の機会なので全身全霊を込めて主催者としての挨拶をしました。後で振り返って見て、自分として満足する出来だったと思います。一語一会はこの事かと考えます。

夜は三刀屋の峰寺の夏祭りに阿川さんに誘われていきました。久しぶりに会う人ばかりで皆さんにニコニコでした。かえりは石原さんご夫妻に家まで送っていただきました。すべての皆さんに感謝します。今日も暑い一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近は写真がありませんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元島根県出納長 今岡康彦さんの叙勲祝賀会

元島根県出納長 今岡康彦さんの叙勲祝賀会が開催され出席しました。昔からの知り合いの人がたくさんおられ非常に楽しいひと時でした。今岡さんのいよいよのご発展をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うだるような暑さでした 男一匹どこへ行くのでしょうか

今日は盆休みで、1回お休みになっていた、お茶のけいこも再会されました。盆に少し練習を積んでいましたので、前よりうまくできました。冷房がしてあっても、うだるような暑さは体中から汗をふきださせます。今年は何ともはやという感じです。夕方松江に出ましたが、新しいことに取り組むことにしました。まだ、はずかしくて、公表できません。うまくいくようになればその時にと思っています。遠い先でしょう。男一匹どこへ行くのでしょうか。

昨夜は吉田の「杉原」で男三人、四時間にわたって懇談会をしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

政治家は国家100年の大計を図るべし

田舎から政治を見ていますと、日本の政治は本当に国家100年の大計を見ているのだろうか疑問に思います。今、日本経済を取り巻く状況は厳しいものがあります。なのに民主党は代表選挙が政治の一番の課題のごとく軽井沢に集まり同じ党内の小沢氏が参加するしないで大騒ぎしているのをテレビで見るにつけ、このひとたちはほんとうに日本の100年の大計を考えているのかどうか疑わざるを得ません。この間まで総理をした人が、微塵の反省の姿を見せることなく自分のグループを集め、いかにも政治の親分といった姿を見るにつけ、この人は普天間でうそをつき、政治家をこれでやめるといった言葉を忘れ、これから何をしようとしているのでしょうか。政治は機能をすることなく国民の税金は自分たちの財布のごとく思っているのではないですか。これからの日本をどうしようとするのですか。野党も姿形が見えないのはどうしたんですか。みんな選挙の後のお疲れで避暑に明け暮れしているのですか。国家100年の大計を忘れないでください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

天皇賜杯第68回全日本軟式野球大会開催場整備等について県にお願いに行きました

今日は久しぶりに島根県庁を訪れました。平成25年9月に軟式野球の最高の大会である天皇賜杯第68回軟式野球大会を島根県の県立浜山球場を主会場にして出雲地区、松江地区の8会場を使用して、全国都道府県の代表56チーム、2000人が参加して開催します。私が島根県軟式野球連盟の会長をさせていただいていますが、松江の中村副会長、出雲の今岡副会長、岸理事長、高橋事務局長とで島根県に陳情に行きました。この大会には全日本軟式野球連盟名誉総裁、高円宮憲仁親王妃殿下に御成りいただき、親しく御激励をいただくことになっています。溝口善兵衛島根県知事、島根県教育長、西野土木部長さん方に予算、施設整備等陳情しました。皆さん事前に調べておられたかどうかわかりませんがすべて聞いていただきありがたかったです。島根の活性化のために今後も頑張りたいと思います。

要請活動が終わってから、久しぶりに知事さんと二人で雑談に花が咲きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

暑い暑い一日でした。

お茶の練習をしましたが、座っただけで滝の如く汗が出ます。作法を覚えるのは時間がかるし、すぐに忘れてしまいます。身体で覚えなくてはと思います。何回もやるしかありません。我が家は冷房をつけなくてもやれますので、いくら暑くても冷房は付けない事にしていますが、今日は特別の暑さです。北高の同級生の中田君と小島君から電話がありました。私が最近どうしているかを心配してであります。友達はいいものです。一生大切にしなくてはと、思っています。モチベーションを高くして、忍耐と勉強の時間を与えられていると思って頑張ります。最近同級生がなくなったり、病気になったことを知るにつけ、だれも健康に気をつけなくてはと思います。政治の風は正月明けと連休明けと盆明けに吹き出します。今年の盆も今日で終わりですが、この秋はどんな風が吹くのでしょうか。ちょっと興味あります。だらだらとした汗の如く、キーを叩いています。

元防衛事務次官の守屋武昌さんの『普天間交渉秘録』を読んでいますが、春の普天間問題はどこに行ったのでしょうか。マスコミが報道しなくなれば問題も煙の如く消えてしまいます。今日は日本の最近のGDP が発表されましたが、この調子なら今年は確実に中国にGDPにおいても追い抜かれ、第3位になることでしょう。仕分けの時に日本は2位ではいけませんかというのが話題になりましたが、それ以上に第3位でいいのでしょうか。何としてもスピーディーな政治の対応が必要ですし、そのためには日本は大統領制ぐらいに変えて議会も日本全体を考えなくてはいつまでも,今のような団体戦では国を滅ぼすことでしょう。もう余裕はないと思います。いま日本はたそがれ時かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穴見谷集落のお堂の供養がありました

毎年盆に行われる集落の天徳寺にあるお堂の供養が宗円寺さんをお迎えして行われました。いよいよ実りの秋となります。もうイノシシが出て、被害があった話がありました。今年もあと4カ月余り月日のたつのは早いものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恒例の掛合町内入間、波多、松笠地区夏祭り参加 掛合通信

掛合町内の夏祭りに参加しました。もう参加するようになってから何十年たつのでしょうか。祭りの内容はそれぞれの地区で検討され、行われますが、大変な苦労と思います。入間地区は現在小学校の旧校舎をリファインし宿泊を兼ねたコミュニィテーセンターに生まれ変わる工事がなされています。指導は早稲田大学の理工学部建築学科の古谷先生です。夕べもお祭りに学生をたくさん引き連れてきて、にぎわいに協力されていました。私は母校でもある早稲田大学の発展のために地域連携が必要と思い、古谷先生に全国からいろいろな人が参加できる「早稲田大学一日留学」をやるべしと提案しました。早稲田はもともと在野精神の中から生まれその心は地域社会です。だから地域で活躍されている方に一日早稲田に来て授業を受けてもらって理解してもらうべきです。少子高齢化が進むなかこれからの高等教育はまことにたいへんとおもいます。波多、松笠もたくさんの人が集まり賑わっていました。お盆はいろいろなところから帰ってきますので、若い人の姿が目につきます。一年中盆なら若い人もずーと田舎にいるのになーと思ったりします。歩くうちに結構飲みました。何処でも挨拶するようにと言われ、一分間スピーチで答えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今の日本に高速道路を無料化するだけの余裕はない 政治にスピードを!

お盆で帰省ラッシュです。高速道路無料化の影響があると思いますが、今無料化実験している50か所だけでも本格的にやれば2兆円かかるそうです。政策の選択としてこういう時期に2兆円も使うなんてどうかしている。そもそも高速道路は早く通行するのに対して対価を払うのである。すなわち、早さという時間を買っているのです。高速道路の無料かよりも、もっとお金を使うところがあるでしょう。高速道路無料化などに2兆円使うような政策をやり、一方で消費税値上げなんておかしい。最近の政治は選挙に勝つために何でも無料、何でもばらまくという政策に尽きていて、本当に将来の日本をどうするという視点がない。ポプュリズムにおちいりすぎです。ドル安、円高に対しても政府や日銀の対応は生ぬるい。野党も、もっと発言すべきです。選挙の後の優雅な夏休みにですか。日本には本当に政治があるのですか、疑われます。政治にスピードを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日からお盆です。ご先祖様に感謝します

今年も早いもので、お盆を迎えました。ご先祖様のお墓にお参りし手を合わせました。明日は夏祭りがたくさんの地域で行われます。毎年三か所、ご案内を受けていますので伺いたいと思います。いよいよ秋が来ます。実りの多い秋となるように願っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

松竹特別講演 清&直美

Photo

昨晩は雲南市加茂のラメールで、松竹特別講演「清&直美」-が開催されました。お二人のお芝居と清さんの「長崎は今日も雨だった」をはじめとする名曲の数々。直美さんのあでやかな舞姿と目と耳の楽しい保養でした。最近は田舎にいても結構いろいろな芸能人がおいでになり楽しめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同窓生再会

今日は台風4号の影響で蒸し暑く、夜になって雨も激しくなってきました。久しぶりに私が参議院議員時代に一緒に地域のために頑張った同僚が松江に遊びに来ました。ゆっくりとお互いの健康と、これからの人生に乾杯して、楽しく語らいました。彼は、私より随分若いのでこれから無限の可能性があります。政治を続けていくにしても、道を変えて事業家としてやっていくにしても、苦労はあるが、素晴らしい人生が待っています。私が島根の地元なので松江や宍道湖の名物料理を提供しましたが、たいへん喜んで腹いっぱい食べてくれました。時間がたつのは、早いもので3時間余りはすぐにたってしまいました。再会を約束して家路へと向かいました。台風のため雨がひどくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山の上の音楽祭 夏 フリースぺース ライトハウス

Img_0981 Img_0983 Img_0984 Img_0985

東京から掛合へIターンし、結婚もし、子供さんもいる音楽家白築純さんの「山の上の音楽祭」が掛合の多根の山の上で盛大に開催されました。うだるような暑さの中、会場は、おおくの人達がぎっしりとうずまった中で行われました。孫たちを連れて家族で聞きに行きました。特別出演として「よしとひうた」の絵本と音楽のコラボレーションライブ、音楽つき紙芝居は子供たちの人気の中、大熱演でした。そして名古屋からJaajagaが出演されました。奇想天外な音楽家たちでびっくりしました。そして最後に真内の白築純さんがその美声で感動を与えました。初めてのお目見えは出雲の長田敏嗣さんでしたが、素晴らしいギター演奏でした。長田さんは出雲の大津の長田染物店の御曹司です。お父さんもおいでになっていました。写真はその一部です。行政ははこうした音楽家をもっともっと応援すべきです。地域おこしをやっている人たちにもっと応援をお願いします。私も島根県各地に広がる太鼓を応援して今日まで来ましたが、もっともっと行政の応援が必要です。島根の文化芸能の応援態勢をつくる必要があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲南市 飯南町の皆さんへ 景山俊太郎は地元の皆さんの御恩に感謝し、ワクワクする郷土つくりに努力したいと思います。

雲南市、飯南町の皆さんへ。私は皆様方のおかげで竹下登先生の秘書、島根県議会議員、参議院議員として約40年の政治活動をさせていただきました。心から感謝いたします。今、政治の現場を離れて、地元の雲南市民として、また旧飯石郡民として厳しい地元情勢を見聞きするにつけ、唖然とすることばかりです。一市政人として生まれ育った地元のために、これまで皆様のおかげで得た経験や人の輪を生かして、少しでもお役に立ちたいと考えています。昔のように希望あふれるワクワクする地域社会をいまいちどつくるためにどこでもいつでもでかけていってみなさまのお話をうかがいたいと思います。それが身軽な私の役目です。私は毎日、掛合の在で生活していますが、本当にこの山間地が衰えていくことに我慢できません。特に次の時代を担う若い人たちの力になればと考えています。必ず雲南市、飯南町は良くなります。いつでも掛合の家に来てください。いつでも皆様のところに出かけていきます。                   

                           

| | コメント (6) | トラックバック (0)

島根の地域や若い人たちのためにワクワクする社会づくりに頑張ります。

暑い夏が続いていますが、皆さんお元気ですか。私も政治の現場に立たせていただいてから40年近くの歳月が流れました。この間、県議会、国会と経験をさせていただき、少しでも郷土島根のためにお役に立ちたいとの思いで、努力させていただきました。また皆様のおかげでいろいろな経験も積ませていただきました。心から感謝しています。今、私は一市政人として地域社会を見ますと、少子高齢化、人口減少などによりわが県はが縮小化しているのはとても気になります。私も少し自由な時間を持つことができましたので、フリーな立場で地域のためにご奉仕できたらと思っています。特に若い人たちがワクワクしていけるようにお手伝いでも出きればとも思っています。私一人だけではなく、同じような気持ちの方と一緒になって、若い方たちをワクワクして生きていけるような応援隊を結成しフリーな立場で活動しようと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庭の桔梗が満開です

Img_0980_2

強烈な暑さの中でも夏の花、桔梗が満開です。この写真はあまりに光が強烈なので、そのままでは入れることができませんので、パソコンのデスクトップで操作して入れました。

Kyoutikutou

友達の家に行きましたら、夾竹桃の花が満開でした。この花は原爆を投下された広島でもびくともせず咲いていたと話していました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

斐伊川漁業協同組合のあゆ投網大会

斐川漁協のあゆ投網大会が盛大に開催されました。懇親会に招待されて参加しました。今日は相当に大漁でした。一番暑い昼日中ではありましたが、多くの皆さんとお話ができました。どうしても政治の現状について感想を聞かれるました。皆さん今の日本の政治や田舎の現状に厳しい意見を持っていました。暑さにもめげず生ビールを何倍もかたむけました。私の生まれ故郷である奥出雲町亀嵩の人たちに久しぶりにお会いし、秋に伺うことを約束しました。帰りに地元の掛合の人たちと2次会をやり、懇親を深めました。今日も暑い一日でしたが、有意義な日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

掛合の忠霊塔の大掃除 掛合通信

掛合の遺族会の皆さんと掛合ライオンズクラブ共同で掛合の忠霊塔の大掃除を行いました。夕べの雨で久しぶりにスキッとした朝でした。日本の今日は多くの犠牲者の方たちの上に成り立っていることを忘れてはいけません。私も草刈り機で奮闘しました。終わってから、君が代を歌い、黙とうをささげ哀悼の誠を捧げました。

終わって帰ってから畑の草取りを行い秋の植え付けの準備をおこないました。

今日も一日磯がいい日になりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

戦争の悲惨さを伝えましょう

戦後65年の歳月が流れました。日本はこの間一度も戦争することなく平和な時代を過ごすことができました。

私は昭和19年の生まれで、もちろん戦時下でしたが、赤ん坊なので戦争自体は知りません。後になてからですが、親父の軍服姿の写真や戦場で苦労した話を聞いた事が現実感として、今日心の中に残っています。私に最も衝撃的に戦争への恐怖を感じ、戦争はしてはならないということを認識したのは広島の原爆投下によるあまりの痛ましさを目の当たりにした『原爆の子』という映画でした。地獄絵のような場面は小学校の子供であった私には耐えられず2~3日食事ができなかったことを今でもおぼえています。人は何で戦争をするのだろうというのが今でも心に問う問題です。戦争はすべて悲劇です。その中で私が読んだ書物の中に書いてあったの思い出します。戦争に行った兵士が、砲撃を受け、両手両足をもぎ取られ、目は見えず、耳も聞こえず、口もきけない、ただ頭だけはしっかりしている、口にだれかが食物を入てくれれば食べて命がつながる。自分の意志は何一つ伝えることはできない。何一つ行動もできない。心臓だけは鼓動している。あまりの恐ろしさ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

広島へ原爆投下 8月6日 

今年も暑い夏が続きます。二度と戦争はしてはいけません。去年は長崎の原爆による犠牲者の慰霊祭に行きました。最近、毎日マスコミは原爆の悲劇について報道しています。今年は国連事務総長やアメリカ大使も参加されました。アメリカ大統領はいつか来るのでしょうか。盆が終われば、この話もなくなり、また年々再々忘れ去られてしまうのではないかと心配です。

平和を守るためにも憲法9条は守らなくてはなりません。

本当に暑い日が続きます。一昨日はいけ掃除、昨日は友人とゴルフ、今日は昼からそろりそろりと畑の草取り。我が家は、夜、冷房はかけずに寝れるのは素晴らしいことです。

元防衛事務次官守屋武昌さんのかかれた『普天間交渉秘録』を読んでいますが、とても参考になります。春の普天間騒ぎは何だったのか不思議な感じさえします。日本の政治はそろそろ仕組みを変えなくては世界の潮流に押し流されます。永田町的権力闘争の終わりを願っています。

朝はお茶の練習に行きました。とても難しい。夕方は友達と雑談会を三刀屋のドンシュウでおこないます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

我が家の鯉の池の大掃除

昨日は暑い一日でした。特に午後2時ごろは猛烈な暑さでした。14~5年ぶりに鯉の池の大掃除をしました。相当にヘドロがたまっていました。それをとりだすのはとても大変でした。5人がかりの大そうじ作戦を展開しました。それでも夕方の5時ごろには終了しました。非常に熱いので、3リットルは水分をとり、ちょっと仕事を進めては休み、ちょっと進めては休みで熱中症に注意しながら掃除を進めていきました。最後に水を入れ、鯉を池に戻しました。次の大掃除は、また14~5年先になるでしょう。ご苦労様でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

日経新聞社敏腕記者 山本拓さんが永眠されました。 残念至極

長い間お付き合いさせていただき、最も信頼しあっていた山本拓さんが亡くなりました。44歳という若さです。本当に残念です。私は彼に夢を抱いていました。いずれワシントン支局長になり日経の政治部の屋台骨をささえてほしいという願いでした。実現できず残念です。島根の遠くから彼に感謝し、深く哀悼の誠をささげます。子供さんのご成長を祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友達万歳、狭長神社の秋祭り 掛合通信

よくこのブログに寄稿されるかりんとうさんがおいでになりました。元気な方で、ずいぶん励まされました。明るい会話は多くの人達を生かしてこられたと思います。これからもその元気で世の中を明るくしてください。

昨日の夜は、青年団仲間のWさんと久しぶりに一杯やりました。彼もいろいろな苦労をし、前向きに歩き、今の和やかな、強い人生を勝ち取ったのだなと思うと頭が下がります。帰りに彼の家により家族の皆さんと懇談しました。

掛合の狭長神社の遷宮が秋に盛大に開催されます。お世話役の佐藤さんがおいでになりましたが、お話を伺うと、秋祭りが待ち遠しくなります。全国に散らばっている掛合出身の狭長神社に縁のある方ぜひ掛合にお帰りください。掛合出身の大相撲の幕内格の呼び出し琴三さんがお相撲さんを伴って参加してくれます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人生最良の日 稲岡宏典さんの結婚式

Img_0969_5

私の事務所で働いていました稲岡宏典さんが華燭の盛典、結婚式を迎えました。素晴らしいお嫁さんでした。現在島根電工でお世話になっていますが、将来会社を支える若手と期待されています。御夫婦の健康と御活躍をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »