« 今年も平和の大切さを認識する暑い夏です | トップページ | 暑い夏の日に思うこと »

私が初めて勤めたのは江津市です

朝6時30分に家を出ました。夕べ松江で友人と懇親をしたため、松江に車をとりにゆき,それから江津の田中健二さんのお悔やみに行きました。奥様も、お嬢様もお元気でした。江津市は久しぶりでした。一番館というコーヒー店によりました。とても味の良いコーヒでした。江津は私が郷里に帰り、初めて務めた江の川学園女子短期大学があった街で、私にとって、心の故郷です。町並みは昔と変わりませんが、そんなに発展を感じさせません。やはり少子高齢化に悩んでいるのでしょう。美しい山並みのなか、中国太郎と呼ばれる江の川の流れは滔々としていました。帰りに大田市の従兄の家の初盆にお参りし、久しぶりに長々とお話をしました。庭にはひまわりの花が所狭しと満開に咲き誇っていました。それにしても暑い一日でした。夕方、親しい友人が訪れてくれましたので、夜遅くまで懇談をしました。友人は毎日、専業農家で大忙しです。これから秋につくる野菜の指導も受けました。農は国の基です。

..

|

« 今年も平和の大切さを認識する暑い夏です | トップページ | 暑い夏の日に思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

田中先生のお宅へ。江の川短大といえば今の石見智翠館高校ですね。田中先生のお宅からすぐ近くで私の勤務先も同じ町内です。確かに江津市は寂しくなりました。石州瓦も昔の勢いはなく。何か誇れるものが。そんな中、智翠館の生徒さんは、野球にラグビー、吹奏楽など部活動、何より地域に自ら溶けこもうという前向きな姿勢。ボランティア活動や早朝の江津駅清掃作業などよく頑張ってます。いつも頭が下がる思いです。今の江津には明るい話題はありませんが、智翠館高校の気持ちのいい、何より溌剌とした姿が素晴らしいです。江津で最も輝いているのは石見智翠館高校の生徒さんです。

投稿: うるうる | 2010年7月27日 (火) 22時02分

うるうる様 江津の最近の情報についてお知らせありがとうございます。石見瓦も大変なことになっています。昔は工都といわれましたが、今はパナソニックも引き上げるということも聞いています。何とか昔のにぎわいに戻ってほしいです。

投稿: 景山俊太郎 | 2010年7月27日 (火) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/48983812

この記事へのトラックバック一覧です: 私が初めて勤めたのは江津市です:

« 今年も平和の大切さを認識する暑い夏です | トップページ | 暑い夏の日に思うこと »