« 坂本龍馬のお墓にお参りしました | トップページ | 出雲の国霊場巡り 神庭嘉孝さん公認先達に就任 »

島根の畜産を支える人たち

昨日は島根の畜産を支えている某町のAさん夫妻等と懇談しました。ちょうど昨日は宍道の市場で牛市があり、出品された愛畜が相当高額で売れたと非常に喜んでいました。島根の牛の値段もしばらく低迷していましたが、昨日は平均してよかったようです。昔し、島根で全国共進会が開催されるころは牛の数も多く畜産の将来ありと考えられていましたが、その後低迷し、3年前の鳥取県で開催された時は最悪でした。その後、Aさんのような畜産家が相当改良に努力され、持ち直しの兆しが見えているようです。農業は苦労はありますが、金になるのはやはり畜産ではないでしょうか。島根の畜産の復活を今一度考え、行動しなくてはと思います。Aさんは黒毛和種の子牛生産と酪農を並立させ専業農家として実績をあげておられるのには頭が下がります。お話をすればするほど魅力的で何の話をしても見識を示され、島根にもこういう人がいたのかと思うと島根の農業も明るさが見える気がします。

今朝も4時半に目を覚まし、牛の世話が始まるのです。

|

« 坂本龍馬のお墓にお参りしました | トップページ | 出雲の国霊場巡り 神庭嘉孝さん公認先達に就任 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

宮崎の種牛6頭、とうとう殺処分されてしまいました。何か複雑です。農水省の対応と生産者と気持ちを考えると判断は難しいです。やはりああゆう対応をせざるおえないのかと。危機管理という面で考えると。昨年来からの新型インフルの対応を考えると、やたらマニュアルを沢山つくるも作って満足して終わらないかと。 京都に行かれたんですね。僕も京都は大好きです。お寺、お宮をぼんやりゆっくり歩くのが。最近は「パワースポット」ってよく聞きますが、僕は京都では高台寺、知恩院、東福寺が大好きです。いつか滋賀の月心寺に行ってみようと思います。精進を是非とも食べに。

投稿: うるうる | 2010年7月18日 (日) 00時38分

うるうる様 私も、滋賀の月心寺に行ってみたいですね。

投稿: 景山俊太郎 | 2010年7月18日 (日) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/48896032

この記事へのトラックバック一覧です: 島根の畜産を支える人たち:

« 坂本龍馬のお墓にお参りしました | トップページ | 出雲の国霊場巡り 神庭嘉孝さん公認先達に就任 »