« 島根大学公開講座 日本国憲法 | トップページ | 日本のマスコミはアメリカのに傾きすぎるのではないですか »

政界には年に3回風が吹く

私の経験からすると政界には必ずと言っていいほど年に3回風が吹きます。それは正月あけと5月の連休あけと盆あけです。そろそろ今年も連休が近づきますが、今年はどういう風が吹くのでしょうか。普天間問題などをめぐる民主党の動き、これに対するみんなの党を含めて各党の動き、それに舛添さんの動きなど波乱含みの要素満載です。

|

« 島根大学公開講座 日本国憲法 | トップページ | 日本のマスコミはアメリカのに傾きすぎるのではないですか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今朝の報道によれば、米が日本案を拒否との事。
日米間の今後を思うとき大変憂慮するものです。
5月末は目の前ですが果たしてアメリカと日本から納得できる候補地が決められるのでしょうか?
決めることができなければ、単に鳩山政権の終焉などということよりも、日米関係が悪化の方向へ進むことが恐ろしいのです。

投稿: 福場 | 2010年4月15日 (木) 12時43分

福場様 コメントありがとうございます。先般同窓会で大阪の嘉本昭子さんにお会いしました。お元気でした。

投稿: 景山俊太郎 | 2010年4月15日 (木) 22時00分

ご丁寧なメッセージをありがとうございました。ご多忙なあなた様から私的な事を大変恐縮しました。
益々のご活躍を期待します。

投稿: 福場仁一 | 2010年4月16日 (金) 11時33分

福場仁一様 御丁重なるコメントありがとうございます。昨年、市政懇での貴兄のご発言はなかなか魅力的でした。頑張ってください。

投稿: 景山俊太郎 | 2010年4月16日 (金) 12時31分

掛合上コミュ二ティ解散について
既にご存知のことと思いますが交流センター構想に伴い、四半世紀の間、地域自主組織として取り組んできた掛合上コミュ二ティが解散することになり、18日(日)18時から解散式を行います。あなたにもずいぶんと支えて頂いたこの自主組織が無くなるのは大変淋しいですが、これからは旧掛合地区全体がひとつになり「掛合自治振興会」としてスタートしました。
全国的な傾向ですが、この地区も少子高齢化、過疎化が進む中、「地域活生化」を期して地域住民みんなが頑張っていかねばなりません。
解散式は来ていただけますよね。
これからも、いろいろとご指導ご鞭撻のほどをお願いします。
あなたには「田舎もんたち」のためにまだまだ活躍をしていただかねばなりません。
.

投稿: 福場仁一 | 2010年4月16日 (金) 14時18分

福場さま いろいろな情報ありがとうございます。

投稿: 景山俊太郎 | 2010年4月16日 (金) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/48091449

この記事へのトラックバック一覧です: 政界には年に3回風が吹く:

« 島根大学公開講座 日本国憲法 | トップページ | 日本のマスコミはアメリカのに傾きすぎるのではないですか »