« 最近は本を読むことに専念しています | トップページ | 大相撲大阪春場所 郷土出身の幕内三人衆 »

大相撲大阪春場所風景 パート1

Img_0132 Img_0057 Img_0054 Img_0061

3日間留守をしました。東京、大阪と歩いてきました。東京は政治経済、大阪は大相撲春場所を見てきました。どちらも見ているだけなら楽しい。春場所は朝青龍が引退した後なのでどうなのかなと思いましたが、案の定、人の入りは今一つでした。切符売り場に行き、あいてる席で一番良い席の切符をくださいと言いましたら、枡席が開いていました。ところが枡席は当日は4分の一の値段であり、売り場の人が言うには、この席は4人の席ですが、貴方おひとりですので広々と楽しんでくださいということでした。確かに最後まで私一人で寝ころぼうが、座ろうが、自由で広々と観戦することができました。隠岐の海も黒海に完勝しました。写真は場所風景です。京都の舞妓さんの姿も見ることができました。

|

« 最近は本を読むことに専念しています | トップページ | 大相撲大阪春場所 郷土出身の幕内三人衆 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/47843489

この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲大阪春場所風景 パート1:

« 最近は本を読むことに専念しています | トップページ | 大相撲大阪春場所 郷土出身の幕内三人衆 »