« 出雲空港、隠岐空港はどうなるのでしょうか 島根はどうなるのでしょうか | トップページ | 地元の消防団の出初式 住民が「枕を高くして寝れる」のは消防団のおかげです »

よき友に恵まれて 森山県議の新春の集い

Img_3550_2

今日も寒い一日でしたが、やはり温暖化の現象か、この間降った雪もほとんどなくなりました。ほぼ一日中読みかけの本に没頭。昼から非常に親しくしている学会の方が松江からおいでになり、雑談に花が咲きました。創設者の戸田城聖先生、牧口常三郎先生の創設時の苦労話、池田大作名誉会長の諸外国との友好親善のご努力など。また今日、公明党は日本の政治に平和、環境、福祉の大切さをもたらし、国民生活に多大な良い影響を与えてきていることなど話は尽きません。先般、このブログで紹介しましたが、今度、中国の駐日大使に内定の程永華さんが創価大学で学ばれたこともうれしい話題でした。松江に新しい学会の会館が建ちましたのでおいでくださいということですので近いうちに訪問することにしました。楽しみにしています。友達は良いものです。「色心不二」という言葉を教えていただきました。

夜は森山健一県議の新春の集いが行われ参加し、身内としてのお礼のあいさつをいたしました。年々参加者も多くなり盛大でした。おめでとうございます。森山県議も県政界のまた出雲市のリーダーとしてますます飛躍されると期待しています。写真は会場でいつもお世話になる方とのにこやかなショットです。今年もよろしくお願いいたします。

|

« 出雲空港、隠岐空港はどうなるのでしょうか 島根はどうなるのでしょうか | トップページ | 地元の消防団の出初式 住民が「枕を高くして寝れる」のは消防団のおかげです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/47250107

この記事へのトラックバック一覧です: よき友に恵まれて 森山県議の新春の集い:

« 出雲空港、隠岐空港はどうなるのでしょうか 島根はどうなるのでしょうか | トップページ | 地元の消防団の出初式 住民が「枕を高くして寝れる」のは消防団のおかげです »