« 六日連続夜の会合です 元気で頑張りましょう | トップページ | 島根県体育協会の新年会 でも少子化はスポーツ界にも深刻です  »

掛合を語る会が盛大に開催されました 小さくてもきらりと光る町

Odbget 09_03

地元掛合町も合併して雲南市となって5年がたちました。ご多分にもれず過疎と高齢化と少子化の中で今一つ盛り上がりません。昨日は自治会の代表者を中心に集まり、いろいろ話し合い、今後も地域のために頑張ろうと確認しあいました。プラスの面は掛合には東証1部に上場している会社が5社もあります。また地場産業も相当数あります。さらに福祉施設もあります。農協、森林組合、三刀屋高校掛合分校もあります。また自立した農家で東京の大田市場で信用を受けている人もいます。いろいろな特許を得てもよいほどの技術もあります。有名な掛合太鼓をはじめ郷土芸能もあります。ただ警察が交番になったり、農業改良普及所がなくなったりしたマイナスの面もあります。しかし高速道尾道ー松江線の吉田・掛合インターも近く完成しますし、三次までは24年に完成します。環境の変化を考えた町づくりも急がれます。こうした中、プラスの面をコラボレイトしながら雇用を高める努力をしていかなくてはなりません。考えれば考えるほど夢が大きくなります。これからもこうした機会を各産業界にも広げて、意思の疎通を図り、連帯意識を高める努力をする必要があります。頑張りましょう。

市長が来ておられましたので、先般、波多地区の消防出初式で大阪から来て森林組合に努めている人の家賃が高すぎる問題(このブログでも紹介しました)を話しましたら、副市長とも相談され、前向きに考えると即決していただき安心しました。何といっても人を増やし、雇用を増やさなくてはどうしようもありません。小さくてもきらりと光る町づくりが大切です。

写真は音戸町の協力を得ての掛合牡蠣祭りと掛合太鼓

|

« 六日連続夜の会合です 元気で頑張りましょう | トップページ | 島根県体育協会の新年会 でも少子化はスポーツ界にも深刻です  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

掛合町は出雲市駅から20キロ離れて、気になるのは、交通機関ですね。行く時は出雲市駅からタクシー?路線バスは?
隠岐の海関、勝ち越しです。(新聞とスポーツ速報を見て)目標は10勝。大相撲観戦をしないけど、スポーツニュースを見ています。一時、本名の福岡に戻った事を知らなかった。中入り後に復帰するように頑張って下さい。史上最多勝の魁皇が凄い!最年長で我慢強いようです。魁皇みたいな長く続けて欲しいですね。引退した千代大海は残念です。「お疲れ様でした。」と・・・

投稿: 田中 | 2010年1月21日 (木) 22時40分

コメントありがとうございます。相撲がおもしろくなってきました。掛合ー出雲間は我々は自分の車です。バスもあります。

投稿: 景山俊太郎 | 2010年1月21日 (木) 23時05分

お詫び
中入り後でなく、「幕内」に復帰するように・・・新聞のスポーツ欄に、中入り後と記載していた為。間違えて、申し訳ございません。

投稿: 田中 | 2010年1月22日 (金) 12時02分

隠岐の海関も十両二枚目で勝ち越ししましたので、来場所から幕内力士に昇進されるでしょう。島根県からは調べてみないと分かりませんが、80有余年ぶりとかだそうです。

投稿: 景山俊太郎 | 2010年1月22日 (金) 12時14分

高速道路の三次までの開通は交通の利便性の向上で大変便利になると考えられますが。しかしながら、一方では「ストロー現象」によって人口流出にもなる(山陰中央新報)と書かれておりました。

魅力ある街づくりの『夢』をもう少し盛り上げてほしいものです。『合併が云々』、『市庁舎の建設場所が云々』などいまだにこのような『夢』を語れない市町村も多くあります。雲南市は進んでいると思いますよ。

投稿: 島根 太郎 | 2010年1月25日 (月) 01時14分

コメントありがとうございます。ストロー現象は心配ですね。島根県もいろいろ材料はあるわけですから魅力ある島根づくりをを期待したいと思います。

投稿: 景山俊太郎 | 2010年1月25日 (月) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/47350532

この記事へのトラックバック一覧です: 掛合を語る会が盛大に開催されました 小さくてもきらりと光る町:

« 六日連続夜の会合です 元気で頑張りましょう | トップページ | 島根県体育協会の新年会 でも少子化はスポーツ界にも深刻です  »