« よき友に恵まれて 森山県議の新春の集い | トップページ | 石見銀山にオープンした イタリアンレストラン「山桜」 来てください »

地元の消防団の出初式 住民が「枕を高くして寝れる」のは消防団のおかげです

Img_3556 Img_3559

雲南市の消防出初式が開催されました。その後、地元の掛合分団と波多分団から招待を受けて激励に行きました。掛合は昨年県の消防の競技会で準優勝を飾っています。両分団とも皆さんは規律厳正にして士気旺盛なる消防精神に徹し住民の皆さんから信頼されています。誰もが「枕を高くして寝る」ことができるのは消防団の皆さんのおかげと思います。今年も無火災、無災害で予防消防に徹して頑張っていただきたいと思います。消防に奉仕されている人の家庭、勤め先は大変な犠牲を払っていますが、これからもよろしくお願いします。

私が毎日ブログを書いていることで消防団の若い人からいろいろな意見をいただきました。日本も将来移民を受け入れなくてはならないと書いたことなどについて日本の現状を話してくださいという要望もありました。

|

« よき友に恵まれて 森山県議の新春の集い | トップページ | 石見銀山にオープンした イタリアンレストラン「山桜」 来てください »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/47261132

この記事へのトラックバック一覧です: 地元の消防団の出初式 住民が「枕を高くして寝れる」のは消防団のおかげです:

« よき友に恵まれて 森山県議の新春の集い | トップページ | 石見銀山にオープンした イタリアンレストラン「山桜」 来てください »