« 安来の清水寺の清水谷貫主さんの法話があります | トップページ | 赤穂浪士とそば屋 »

元島根県農業協同組合中央会・各連合会会長 吉岡亀太郎さんの叙勲祝賀会

Img_3460

元島根県農業協同組合中央会・各連合会会長吉岡亀太郎さんの叙勲祝賀会が盛大に開催されました。吉岡亀太郎さんには公私とも随分お世話になりました。今も親しくお付き合いをさせていただいています。吉岡ご夫妻に心からお祝い申し上げます。国の基は農業です。吉岡さんはこの道一筋、島根の農業に人生をささげてこられました。「一人は万人のために万人は一人のために」という思いで農業振興のためにに戦ってこられました。これからの農業は知恵なくしてはやっていけません。吉岡さんの長年の知恵を生かしたいものです。吉岡亀太郎さんは挨拶で「鶴は千年、亀は万年と言いますが、まだ自分、吉岡亀太郎は亀の万年まではまだまだですから今後も頑張りたい」という挨拶でした。吉岡亀太郎さんのひょうひょうとした風貌は人を温かく包みます。たくさんの農業関係者もお集まりでしたが、島根の農業のために頑張ってください。

|

« 安来の清水寺の清水谷貫主さんの法話があります | トップページ | 赤穂浪士とそば屋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今週は、寒くなるようです。風邪にお気を付けください。
ブログの写真のことで、前からちょっと気になっていることがあります。
写真右下の年月日。例えば、この記事ですと2036/12/12となっています。
なにか特別な意味があるのでしょうか?

投稿: 旧頓原町出身の某 | 2009年12月14日 (月) 07時48分

コメントありがとうございます。ちょっとカメラの扱いを間違えていましたので、未来の数字が出ました。

投稿: 景山俊太郎 | 2009年12月14日 (月) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/47014308

この記事へのトラックバック一覧です: 元島根県農業協同組合中央会・各連合会会長 吉岡亀太郎さんの叙勲祝賀会:

« 安来の清水寺の清水谷貫主さんの法話があります | トップページ | 赤穂浪士とそば屋 »