« 掛合中学校の同窓会 | トップページ | 穴見谷集落のそば打ちと楽しい午後のひと時 »

昭和の時代がまた去りました 平山郁夫画伯

Bin080916144028009_3

昭和の時代がまた去って行きました。日本画の巨匠平山郁夫さんが逝去されました。私も何度かお話しする機会がありましたが真に残念です。シルクロードと言えば平山さんでした。ヒロシマの悲劇を憂い常に平和を求めてこられました。また掛合にも来られ龍頭ヶ滝などの作品も発表されています。平山さんの愛弟子である松江出身の私の友人である画家宮廻正明さんらが今後頑張らなくてはなりません。

|

« 掛合中学校の同窓会 | トップページ | 穴見谷集落のそば打ちと楽しい午後のひと時 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

平山画伯のニュースを見て、驚きました。もう少し長生きして欲しかった。残念です。私は美術館、デパートで美術鑑賞が興味がありますけど、平山画伯は鑑賞したことがありません。鑑賞したいけど・・・テレビ、新聞、雑誌、本など見た事があります。立派な絵画でした。これからも、ゆっくりと絵画を見たいと思っています。ご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: 田中 | 2009年12月 5日 (土) 23時52分

コメントありがとうございます。平山さんのご冥福をお祈りします。

投稿: 景山俊太郎 | 2009年12月 6日 (日) 14時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/46919445

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和の時代がまた去りました 平山郁夫画伯:

« 掛合中学校の同窓会 | トップページ | 穴見谷集落のそば打ちと楽しい午後のひと時 »