« 今日の一日 学びの日 | トップページ | 伊吹山の雪 »

いよいよ本格的な冬到来

Img_3487 

昨夜、広島から帰る時はまだぱらぱらと言う状態でしたが、今朝、起きて外を見ますとあたり一面の雪景色でまさに冬到来、寒波襲来です。とても寒く、マイナスの気温と思います。政府は来年度の国家予算を組むのに苦労しているようですが、何と言っても国の税収が例年より7~8兆もすくなく38兆しかなく国債発行に頼らざるを得ない状態の中で、財政規律を守り、要望にこたえるというのは大変なことでしょう。今朝の新聞を見ると中国の宝鋼集団が粗鋼生産において日本の新日鉄を追い越し世界第2位になると出ていました。「日中逆転」の象徴的事例であり衝撃的であります。宝鋼製鉄所は新日鉄が中国政府から要請を受けて技術供与し、山崎豊子さんの「大地の子」の舞台にもなりました。日本の今後の生き方としてもちろんアメリカとの同盟は堅持しなくてはいけませんが、中国、インドなどアジア諸国、オーストラリア、ブラジルなどの新興国との連携を果たしていかなくてはいけないでしょう。子供の数が少なくなるのは何と言っても大きな問題です。日本の人口減少は将来アジアからの移民なども考える時代が来ると思います。政治は日本の将来像を早く示すべきでしょう。

|

« 今日の一日 学びの日 | トップページ | 伊吹山の雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

景気は凍りついています。事業仕分けもはじめてのことでいいパフォーマンスですが、数だけ増やしなんの仕事もしていない民主党議員の削減こそ必要では。
削減、支給、無料化といいことばかり並べ、票を獲得したら弱気な発言は国民をだましているとしか言えません。本来、税収以上の予算なんて・・・・・・・・。
かっこいいことばかりいわないで消費税等の安定収入確保は絶対必要です。

投稿: 木下 | 2009年12月18日 (金) 10時04分

コメントありがとうございます。すばらしいご意見とおもいます。今後もいろいろとご指導をお願いします。

投稿: 景山俊太郎 | 2009年12月18日 (金) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/47050252

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ本格的な冬到来:

« 今日の一日 学びの日 | トップページ | 伊吹山の雪 »