« 東京オリンピック招致のプレゼンテーター 河合純一さんのこと | トップページ | 「水が足りない」 朝日新聞GLOVE創刊一周年記念 »

中秋の名月 人間世界はいろいろなことが起こります

今朝、午前0時を回ったころ家の外に出て満月を拝みました。すみきった中天にかかる満月はファンタステックでした。明るく、庭木も一本一本数えることができるようでした。

今朝は中川昭一さんが亡くなったニュースに驚きました。ずいぶんお世話になりました。心から哀悼の誠をささげたいと思います。

|

« 東京オリンピック招致のプレゼンテーター 河合純一さんのこと | トップページ | 「水が足りない」 朝日新聞GLOVE創刊一周年記念 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

中川先生はとてもお気の毒でした。御冥福をお祈り致します。

オリンピックのプレゼンをたまたま車のラジオで聴いていました。パラリンピックの金メダリストと紹介されたそのプレゼンテーションは、歯切れのよい英語で最後の文章がとても印象的でした。私は感動して、運転しながらジワーッときてしまいました。それが河合さんだったんですね。

私は昨日、我が家の栗拾いに行きました。千客万来で地面は猪の運動場と化し、また、ここかしこに食べ残しの栗の皮が落ちていました。(たぬきさんかなー?)ある程度の収穫量はありましたが、時々ここへ上がらないといけないのかなと思いました。
皆、必死で生きています。

投稿: かりんとう | 2009年10月 5日 (月) 14時12分

久々に田舎へ帰り、一昨日お月様を見て私も思わず手を合わせました。心が落ち着きますね。四季折々に素晴らしい光景を見ることが出来る我が国は本当に素晴らしいと思います。それにしても中川昭一先生の訃報には驚きました。色々物議を起こしていましたが、頭脳明晰、勉強家がこの若さで逝ってしまうなんて寂しい限りです。ご冥福をお祈りいたします。

投稿: ふくちゃん | 2009年10月 5日 (月) 20時03分

かりんとうさんコメントありがとうございます。イノシシも狸も生きるのに大変ですね。

投稿: 景山俊太郎 | 2009年10月 6日 (火) 15時15分

ふくちゃんさんコメントありがとうございます。「名月や池をめぐりて夜もすがら」 芭蕉 を思い出します。

投稿: 景山俊太郎 | 2009年10月 6日 (火) 15時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/46389244

この記事へのトラックバック一覧です: 中秋の名月 人間世界はいろいろなことが起こります:

« 東京オリンピック招致のプレゼンテーター 河合純一さんのこと | トップページ | 「水が足りない」 朝日新聞GLOVE創刊一周年記念 »