« 「ヴィヨンの妻」 太宰治生誕100年 | トップページ | 島根県の高速道こそすべて無料にすべきです »

松江尾道高速道路の早期実現 

Img_3133 Img_3136 Img_3135 

写真は八ッ場ダムではありません。松江尾道線の吉田、掛合のインター近くの高速道開設が待たれる橋の橋脚です。島根県東部地域にとっては松江尾道線は大切な基幹道路として期待されています。島根県にとりまず中国縦貫道の三次インターにつなぐことが一番です。あと5年すれば完成といわれていますが、より早く完工されることを祈っています。道路の施工については国直轄事業ですから通行は当然無料です。完成すれば松江ー広島間は1時間は短縮されます。私の地元から松江までは30分で行けますし、広島へは1時間半はかかりません。関西へも九州へも早く行けるようになります。島根の産業、観光のために早く対策を取らないと逆に都市へスプロール現象を起こすこともあります。

心配されるのは飯南町の国道54号線沿いです。人のとうりが少なくなり産業等に影響が出るのではないかということです。これに対しても対策を早くとらなくてはという事があります。

高速道路からの紅葉は美しいと思います。

|

« 「ヴィヨンの妻」 太宰治生誕100年 | トップページ | 島根県の高速道こそすべて無料にすべきです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

八ッ葉ダムと見間違えそうですね。

I・Cどの辺りに出来るのでしょう。楽しみですね。

早く完成したらよいのですが、ほんとに諸々の対策をそれまでにしっかりやらないと過疎の地域を増やしてはいけません。

掛合の町も54号線のルートが変わっただけで大きく様変わりをしたように思いますので。

ちなみに、私がいる頃はまだ竹下さんの前が54号線でした。

投稿: ナラ咲く 白雪 | 2009年10月28日 (水) 12時47分

コメントありがとうございます。これから秋の奈良はよいでしょうね。正倉院などはいかがですか。

投稿: 景山俊太郎 | 2009年10月28日 (水) 21時09分

景山先生のブログずっと拝見しています。
お元気にお過ごしのようで、うれしく思っています。
さて、今日のブログにあった路線名ですが、正式には「尾道松江線」のようです。
また、時々、煩わしいとお思いにならない程度にコメントを書かせていただきます。よろしくお願いします。

投稿: 旧頓原町出身の某 | 2009年10月28日 (水) 21時12分

コメントありがとうございます。ご注意ありがとうございます。確かに「尾道松江線」です。またよろしくお願いします。

投稿: 景山俊太郎 | 2009年10月29日 (木) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/46604156

この記事へのトラックバック一覧です: 松江尾道高速道路の早期実現 :

« 「ヴィヨンの妻」 太宰治生誕100年 | トップページ | 島根県の高速道こそすべて無料にすべきです »