« 「水が足りない」 朝日新聞GLOVE創刊一周年記念 | トップページ | 田部美術館 秋深まる »

親愛なる友人河田道正さん これからでしたのに

30年来の友人川本町の河田道正さんが急逝されました。59歳で、これからが人生の充実期でしたのに、あまりにも早いお別れでした。走馬灯のようにいろいろなことが思い出されます。葬儀にも出席させていただきましたが、彼の存在の大きさを惜しみ、たくさんの方たちがお見送りにおいでになっていました。心から哀悼の誠をささげたいと思います。残された奥さまを支えて、三人のご子息夫妻、お孫さん頑張ってください。

|

« 「水が足りない」 朝日新聞GLOVE創刊一周年記念 | トップページ | 田部美術館 秋深まる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

河田さんの訃報を新聞で読んでびっくりでした。30年近く前ですか・・無礼講の会でご一緒させていただいて以来 会うたびに心やすく声を掛けていただきました。年も同じ・・ショックです。ご冥福をお祈りします。

投稿: shin | 2009年10月 7日 (水) 22時25分

コメントありがとうございます。河田道正さんとはおっしゃるように無礼講の会でいつも一緒でした。お互い影響しあって生きてきました。本当にショックです。ご冥福をお祈りします。いつかまたゆっくりと無礼講の会を開きたいと思います。懐かしい顔がそろうと思います。

投稿: 景山俊太郎 | 2009年10月 8日 (木) 07時15分

先日は父道正の告別式にご多用の中、ご出席頂きまして誠に有り難うございました。ブログを拝見さして頂いて、大変感動いたしました。生前、父が「俊太郎さん俊太郎さん」といつも口癖のように話していたのを思い出します。大変お世話になりました。これからも俊太郎さんのご活躍を、父と一緒にお祈り申し上げます。奥様にもよろしくお伝えください。お体には、十二分にご注意なさってくださいませ。                             

投稿: 河田 将茂、直樹、茂樹 | 2009年10月11日 (日) 08時42分

河田将茂さん 河田直樹さん 河田茂樹さん、おたより有難うございました。お父さんとは30年来の親友としてお付き合いをさせていただき有難うございました。一杯思い出があります。お父さんはまだまだいろいろなことをやりたかったと思います。大変残念です。でもあなた方三人が頑張っていますので、安心してる見守っていらしゃると思います。お母さんを支え、三人しっかりと手を組んで頑張ってください。またお会いしましょう。

投稿: 景山俊太郎 | 2009年10月11日 (日) 13時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/46422089

この記事へのトラックバック一覧です: 親愛なる友人河田道正さん これからでしたのに:

« 「水が足りない」 朝日新聞GLOVE創刊一周年記念 | トップページ | 田部美術館 秋深まる »