« 笹川尭総務会長の思いで | トップページ | 出生率日本一 長野県下条村 パート2 »

出生率日本一 長野県下条村 パート1

今、民主党政権になり、子育て支援の中学校卒業まで一人当たり毎月2万6千円を手当てすると言うので注目されています。わが国にはその先を行っている自治体があります。

さて、わが国は出生率1.25まで減少しています。少子化が問題になっている中、驚異的な数字を出している自治体があります。長野県の下条村です。人口4500人余の小さな村です。ところが近年若者定住施策により出生率も1993年ー1999年の平均値が1.80。1998年-2002年が1.97に伸びています。2004年単年度では2.59です。そして一番新しいデーターでは2.12と県下で最高と、全国の1.25と比べるとその高さは際立っています。1965年には4500人いた人口が1991年には3800人に減少しました。1990年から若者定住対策を取り組んできた成果がこういう脅威意的な出生率を記録したのです。現在村民数4196人、そのうち15歳以下の子供は726人です。下条村が定住対策をやりだして15年かかっています。成果を上げた点は次回にします。

|

« 笹川尭総務会長の思いで | トップページ | 出生率日本一 長野県下条村 パート2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今晩は。
これから時々遊びに来させてください。
景山さんのブログがあることをしまねっこナビの雲南市のブログで知りました。
若いころ車の修理のことで友人の石井君のところに来られたときに、一度お会いしております。
初対面の私とも気さくに話されたことを記憶しています。
これから時々遊びに来させてください。
ブックマークに登録しておきました。
ご実家はやはりぽつんと一軒家でしょうか?
大きな鯉が泳いでいたのを思い出します。
明日も仕事ですので・・・・・
オヤスミナサイ・・・・

投稿: ナラ咲く 白雪 | 2009年9月 9日 (水) 23時43分

コメントありがとうございます。石井さんにこの間、お会いしましたが、お元気でした。家は掛合の全く同じところに立っています。池の鯉は数は減りましたが、元気に泳いでいます。お元気でご活躍してください。

投稿: 景山俊太郎 | 2009年9月10日 (木) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/46162727

この記事へのトラックバック一覧です: 出生率日本一 長野県下条村 パート1:

« 笹川尭総務会長の思いで | トップページ | 出生率日本一 長野県下条村 パート2 »