« JAカップ第26回島根県学童軟式野球選手県大会 | トップページ | 島根イーグル工業の発展を期待します »

自民党と風呂敷き

自民党は昭和30年11月15日立党されました。当時日比谷公会堂で立党の大会が盛大に開かれました。その時、記念品に海老茶色の風呂敷が配られました。それはどういう意味かと言えば、森羅万象すべての色を混ぜ合わせると海老茶色になるからです。世界のすべてを対象にするという意味です。風呂敷は世の中のすべての物を包むという意味です。即ち自民党は世の中のすべてのいいことも、悪いことも、地域も、性別も、年齢もすべてを超えてことごとく政治の光を当てるということです。風呂敷はすべてをやさしく包み込みます。政治はすべからく大衆の渦の中から生まれ出るということです。その立党の精神を再び呼び起さなければ再生はないでしょう。

|

« JAカップ第26回島根県学童軟式野球選手県大会 | トップページ | 島根イーグル工業の発展を期待します »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先生、選挙が終わり、夏が終わりましたね。
中国地方は、自民党がとても頑張られたと思います。細田先生も竹下先生も良かったですね。
自民党の風呂敷の話はすばらしいですね。この風呂敷の話のように、自民党の新しい再生を願うばかりです。そして、政権“後退”しないように祈るばかりです。

投稿: かりんとう | 2009年9月 1日 (火) 14時11分

今日から9月です。さわやかな秋空ですね。庭を見ていましたら大きなアゲハ蝶が舞っていました。写真を撮ろうとしましたらすぐに逃げてしまいます。いつか撮影しようと狙っています。
テレビでは世の中が変わったように鳩山由紀夫さんと民主党の番組ばかりです。確かに将来、教科書に8月30日は記載されるでしょう。

投稿: 景山俊太郎 | 2009年9月 1日 (火) 15時52分

自民党政権に対し国民の怒りや失望の結果が今回の政権交代になったのだと思います。
また、長年政権担当にあぐらをかいていたことも反省すべきことでしょう。
本来は二つの政党が切差琢磨することが理想であるとも思います。
それらを十分見極めての貴方の今後のご活躍を心から期待します。

投稿: 匿 名 | 2009年9月 7日 (月) 15時42分

コメントありがとうございます。本当にいろいろ反省するところがたくさんあると思います。政治が誰のためにあるかということを今一度考える必要があります。

投稿: 景山俊太郎 | 2009年9月 7日 (月) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/46082025

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党と風呂敷き:

« JAカップ第26回島根県学童軟式野球選手県大会 | トップページ | 島根イーグル工業の発展を期待します »