« 田舎ごこち 島根で頑張る若者 | トップページ | 8月になっても毎日雨が続き 日本はだらだらとした無政府状態が続きます »

日本一登りやすい城 名古屋城 

Img_2641 Img_2640 Img_2636 Img_2649 Img_2645 Img_2648

金の鯱鉾で有名な名古屋城に行ってみました。鉄筋コンクリート造りでエレヴェーター付きの名古屋城は日本一登りやすい城でした。しかし石垣は戦国の世を彷彿させるものがあり、びっくりするほどの石(加藤清正の石)が組み込まれていました。

戦国の世は織田信長、豊臣秀吉、徳川家康と権力は移行しました。今、総選挙を前にして日本の権力はどのように移行していくのか興味あるところです。戦国の世と同じように人間の社会は永遠に権力闘争の修羅場の世界が続いていきます。

|

« 田舎ごこち 島根で頑張る若者 | トップページ | 8月になっても毎日雨が続き 日本はだらだらとした無政府状態が続きます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/45799211

この記事へのトラックバック一覧です: 日本一登りやすい城 名古屋城 :

« 田舎ごこち 島根で頑張る若者 | トップページ | 8月になっても毎日雨が続き 日本はだらだらとした無政府状態が続きます »