« 東京都議会議員選挙で自民党惨敗 今後の政局は? | トップページ | 島根大学関準教授の授業も前期はあと2回となりました »

いよいよ総選挙の日程が決まりました。麻生総理は何を掲げて選挙を戦うのでしょうか?

いよいよ総選挙の日程が決まりました。麻生総理は何を掲げて選挙を戦うのでしょうか。民主党は「政権交代」をスローガンを掲げていますが、これに勝る国民にわかるメッセージなり、スローガンを掲げなければ与党の選挙はぼやけた、ただお願いだけの選挙になり、国民の心を掴むことができないと思います。過去を振り返れば、例えば池田内閣は「所得倍増」、佐藤内閣は「沖縄の復帰なくしては戦後は終らない」、田中内閣は「日本列島改造」、中曽根内閣は「行政改革」、最近では小泉内閣の「改革なくして成長なし」「郵政の民営化を国民に聞いて見たい」など、その時々の課題を率直に分かりやすく訴える言葉は大切と思います。麻生総理は国民に率直に訴える言葉を発してください。

|

« 東京都議会議員選挙で自民党惨敗 今後の政局は? | トップページ | 島根大学関準教授の授業も前期はあと2回となりました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

山陰に腰を下ろしてから7年が経ちました・・・。まじめに投票開場には足を運んでいます。参院選では朝6:00から松江市内の投票場に並んで1番に投票したこともありました。あの時、箱の中身を見せられ空っぽであることを確認したことは今でも忘れられません。その後、政治の中身がころころ変わってついには全てが空っぽになったような状態になった。できれば今度の選挙には行きたくない!今回は私自身「死んだふり」をさせてもらおうかな・・・。

投稿: 鷹匠 | 2009年7月15日 (水) 00時01分

コメントありがとうございます。

投稿: 景山俊太郎 | 2009年7月15日 (水) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/45629290

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ総選挙の日程が決まりました。麻生総理は何を掲げて選挙を戦うのでしょうか?:

« 東京都議会議員選挙で自民党惨敗 今後の政局は? | トップページ | 島根大学関準教授の授業も前期はあと2回となりました »