« 出雲市副市長 河内幸雄さん 頑張ってください | トップページ | どすこい 出雲と相撲  »

予告解散の余波

麻生総理が解散を予告しました。7月21日解散、8月30日投票だそうです。その後、自民党は混乱が続いています。古賀誠先生は党の選対委員長を一連の地方選挙の責任を取り辞任されました。また両院議員総会を開く為の署名活動もなされました。総裁選挙まで取りざたされていますし、この混乱で敵に塩を送っている状態が続いています。

解散はスッパとやってこそ効果があると思います。議員はいつ首を取られるか、いつ取られるかでびくびくし、権力者に膝まづいていると思います。ところが解散の手の内が分かれば、自分にとって有利、不利を慮って行動しだします。権力者は手の内を明かしていますから、その間、砥石で天下の宝刀を世間にさらして研がなくてはなりません。誰も分かっていても、首を取られるのは嫌だから、みんな右往左往するのは当然と思います。

でも結局は総理の解散権は何にもまして強いと思います。

|

« 出雲市副市長 河内幸雄さん 頑張ってください | トップページ | どすこい 出雲と相撲  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/45648830

この記事へのトラックバック一覧です: 予告解散の余波:

« 出雲市副市長 河内幸雄さん 頑張ってください | トップページ | どすこい 出雲と相撲  »