« ついにXデー 次なる主役は? 電気自動車 | トップページ | 赤来高原 ヤマト芋 »

運命の人 山崎豊子

Img_2348

山崎豊子さんがまたまた長編小説「運命の人」4巻を発表しました。3巻まで読破しました。4巻の発売が待たれます。これまで山崎さんは「白い巨塔」「華麗なる一族」「不毛地帯」「二つの祖国」「大地の子」「沈まぬ太陽」など長編小説を発表されています。ノンフィクション的要素もありとても興味深く読みました。

|

« ついにXデー 次なる主役は? 電気自動車 | トップページ | 赤来高原 ヤマト芋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 以前「大地の子」をテレビで見ました。
山崎豊子さんは、歴史背景が鋭く、貴重な女流作家だと思います。
 昨日は、新聞に野中先生の記事が書いてあって、興味深く読みました。
先日やっと書店で野中先生の「私は闘う」の文庫本を手に入れました。これを買い求めた時に、「歌舞伎町のこころちゃん」を注文しました。読み終えましたら(いつのことになるでしょうか)、感想を一言コメントさせていただこうと思います。

投稿: かりんとう | 2009年6月 2日 (火) 15時57分

コメントありがとうございました。本を読むのはとても楽しいことです。自分たちの日常とはまた違った世界を見ることができます。

投稿: 景山俊太郎 | 2009年6月 4日 (木) 15時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/45209622

この記事へのトラックバック一覧です: 運命の人 山崎豊子:

« ついにXデー 次なる主役は? 電気自動車 | トップページ | 赤来高原 ヤマト芋 »