« OECD報告書 日本の減反見直し提言 世界の波に翻弄される日本農業 | トップページ | 「月刊現代」の最終号 歌舞伎町で路上生活を送っていた4歳の子「こころちゃん」 »

私の城下町 松江

Img_2322

松江の北堀にある友人の家を訪れました。母校の松江北高等学校の近くです。青春時代に見慣れた千鳥城が眼に入りました。今、松江は12年に1度のホーランエンヤでわいています。いつまでも松江は私の城下町です。

|

« OECD報告書 日本の減反見直し提言 世界の波に翻弄される日本農業 | トップページ | 「月刊現代」の最終号 歌舞伎町で路上生活を送っていた4歳の子「こころちゃん」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

松江は一回行った事があります。出雲市から、米子、鳥取まで。松江のホーランエンヤというお祭りは初めて知りました。舟に乗ってお祭りですね。また、野菜作りをやってるんですね。私の親の実家は農家だったので、自給自足の為に、親は野菜作りをやっています。作ってる野菜は、ブログの通りだけど、キャベツとニンジンは作った事がないです。ニンジンは難しいかも?雪の中に育つキャベツは美味しそう(テレビで)。他にゴーヤ(苦い)、シソ、ピーマン、ミニトマトも作っています。キュウリは市販と比べて太くて大きく、トマトは種が大きくて割れ目が付いている。私はイタリア料理が好きで、親はバジルが嫌いなんです。スーパーでバジルの苗を購入し、私一人で(植木鉢)育てています。

投稿: 田中 | 2009年5月22日 (金) 23時21分

いつもコメントありがとうございます。

投稿: 景山俊太郎 | 2009年5月23日 (土) 09時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/45078325

この記事へのトラックバック一覧です: 私の城下町 松江:

« OECD報告書 日本の減反見直し提言 世界の波に翻弄される日本農業 | トップページ | 「月刊現代」の最終号 歌舞伎町で路上生活を送っていた4歳の子「こころちゃん」 »