« 段部のしだれ桜 | トップページ | 出雲市は島根のエンジンの役割をお願いします »

「グラッときたらNHK」 公共放送の役割

今年も衆参の承認を得てNHK予算が成立し、いよいよ新年度を迎えることになりました。NHKの公共放送としての役割は極めて重大なものがあります。その一つに地震情報です。最近でも阪神淡路大地震、新潟地震、三陸沖の地震等大小合わせれば、日本は地震列島です。国民は情報がなけねば、より生命財産の喪失の危険にさらされます。その時すぐにNHKにチャンネルを切り替へ情報を得て適格に対処すれば被害を最小に食い止めることができるという信頼を勝ち得なければなりません。ここに公共放送としての大きな役割があるのです。国民全体がまさに「グラッときたらNHK」、「グラッときたらNHK」と条件反射的にチャンネルをNHKに切り替えるように放送内容の充実を図り、より早く情報は提供するようにこれからも務めてほしいものです。

|

« 段部のしだれ桜 | トップページ | 出雲市は島根のエンジンの役割をお願いします »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/44540106

この記事へのトラックバック一覧です: 「グラッときたらNHK」 公共放送の役割:

« 段部のしだれ桜 | トップページ | 出雲市は島根のエンジンの役割をお願いします »