« ㍻21年度島根県相撲連盟理事総会 | トップページ | トヨタの本拠地名古屋市 »

宮古島のうえのドイツ文化村 ベルリンの壁

Img_1812 以前宮古島に行った時にベルリンの壁が展示してあるのに驚きました。昔ドイツの船が難破してその船員さんたちを島民たちが救助したのが始まりで、ドイツとの友好関係が始まりました。1989年共産主義社会が崩壊しベルリンの壁が取り除かれました。そしてその一部を宮古島に寄贈され歴史の証しとして展示してあります。この壁を巡って多くの人の命が奪われました。自由主義対共産主義の戦いは終わりを告げましたが、貧困、飢餓、民族、宗教、テロ、拉致最近では世界同時不況などいつになったら世界に本当の平和と安定が訪れるのでしょうか。ベルリンの壁は戦後世界そのものといってもよいものです。ドイツに行かなくても日本でベルリンの壁が見られます。

|

« ㍻21年度島根県相撲連盟理事総会 | トップページ | トヨタの本拠地名古屋市 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんなに大きな壁が届いているのですね。感謝の気持ちの塊です。
人と人とのキズナは、政治や宗教などを超えていきます。
うーん、私にとっては、宮古島に行く方が遠いかもしれません。

投稿: yumiyane | 2009年3月16日 (月) 17時59分

コメントありがとうございます。

投稿: 景山俊太郎 | 2009年3月16日 (月) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/44361073

この記事へのトラックバック一覧です: 宮古島のうえのドイツ文化村 ベルリンの壁:

« ㍻21年度島根県相撲連盟理事総会 | トップページ | トヨタの本拠地名古屋市 »