« 2月22日 「竹島の日」記念式典 | トップページ | 参議院議員時代の同窓会 »

群馬県高碕にお住まいの我が戦友伊藤基隆先生をたずねて

群馬県高崎にお住まいの元民主党の参議院議員の伊藤基隆先生を友人の田村公平先生と一緒に訪問しました。伊藤基隆先生とは参議院議員の時代、厳しい国会運営を切り開くためにお互い苦労したいわば戦友です。特に郵政民営化の問題のとき、どうしたら田舎の郵便局を守り、国民のユニバーサルサービスを維持するかと言うことで全逓出身の伊藤基隆先生等と協議し、郵便局を守るための15項目の付帯決議を作成するのにお互い頑張りました。そして今話題になっています3年の見直し規定も決められました。民営化後3年も経てばいろいろ問題が当然出ると思われるからです。今国会でいろいろ協議されると思います。

伊藤基隆先生と奥様に大歓迎を受けて夜遅くまでお話をし盛り上がりました。お住まいは近くには利根川が流れ、赤城山も望まれる大変閑静なたたずまいです。近いうちに再会することを誓ってお別れしました。

|

« 2月22日 「竹島の日」記念式典 | トップページ | 参議院議員時代の同窓会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 21日、22日のブログにコメントを入れようと思いつつ、25日になってしまいました。
誠意を尽くして与えたれた任務を遂行する・・・・・全く、先生の御意見に賛同です。与謝野大臣は大変な重責ですが、首相を補佐し、力の限り自分の責務を全うしたいというようなことをおっしゃっておられましたが、見ていても大変すがすがしいです。健康に留意され、御活躍していただきたいと思います。
朝日の来ない日はない。きっと、いい時期がやってきますように!!

投稿: かりんとう | 2009年2月25日 (水) 13時45分

いつもありがとうございます。お礼のはがきだしました。

投稿: 景山俊太郎 | 2009年2月26日 (木) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/44159626

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県高碕にお住まいの我が戦友伊藤基隆先生をたずねて:

« 2月22日 「竹島の日」記念式典 | トップページ | 参議院議員時代の同窓会 »