« 財団法人全国危険物安全協会意見交換会 | トップページ | 岩国哲人さんのこと »

坪内孝満氏文部科学大臣表彰受賞を祝う会

Img_1617 Img_1618

坪内学園理事長坪内孝満さんがこれまでの社会教育功労により文部科学大臣表彰を受賞されお祝いの会がありました。十八歳の時から学校教育に携わり五十二年にわたり学校教育、社会教育に貢献され、まさにこの道一筋の人生であったと思います。日本が近代国家になってから明治維新、太平洋戦争の敗戦、そこから立ち上がった戦後、そしてまさに金融危機による現代社会、そういう危機的な状況から立ち上がるのは教育がきちんとなされているかどうかにかかっていると思います。日本はこれまで教育の深さ、勤勉さ、前向きの姿勢などで切り抜けてきたと思います。

一番いい例は福沢諭吉先生です。数百年続いた封建制が根底からひっくり返る大変革の中、毅然とし、ぶれることなく日本の未来を見据え、日本の在り方を説きました。家族を支え家族を頼らず、国家を支え国家を頼らない一身独立―独立自尊ーの姿勢これこそ福沢諭吉先生がといた日本人へのメッセージでした。

坪内さんも戦後の苦しい時代の中で島根において教育の大切さを感じ、実践し、ぶれることのない独立自尊の教育を貫きたくさんの人間を育てられ、その人たちが今、地域社会を支えています。必ず今の時代を切る抜けていかれると思います。

       坪内学園グループ相談役 景山俊太郎

|

« 財団法人全国危険物安全協会意見交換会 | トップページ | 岩国哲人さんのこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/43906804

この記事へのトラックバック一覧です: 坪内孝満氏文部科学大臣表彰受賞を祝う会:

« 財団法人全国危険物安全協会意見交換会 | トップページ | 岩国哲人さんのこと »