« マルタのやさしい刺繍  頑張るおばあさんたち。 | トップページ | 11月4日 アメリカ大統領選挙 »

イッセー尾形の語りと独り舞台を見に行きました。

Img_0955 Img_0956 

イッセー尾形さんと三刀屋高校の生徒さんを中心にワークショップの皆さん・三刀屋太鼓の皆さんによる平家物語の実演でした。その内容は平家物語のうち掛合町の「龍頭が滝」で育ったといわれた名馬「生ずき」が、後に佐々木四郎高綱を背に、急流宇治川を一直線に渡り切り、先陣を切った『宇治川先陣』の物語を琵琶を弾きながらの熱演でした。今年は歌舞伎役者の澤村藤十郎さんや地元の多久博さんのお世話で平家物語を堪能した一年でした。大変勉強になりました。八百年の歴史が蘇ったようです。

尾形さんのひとり芝居は、人生の甘いも辛いも分からなくてはとても演じきれるものではないと感じました。すばらしいの一言に尽きると思います。

開演のだいぶん前から長い列ができていました。

|

« マルタのやさしい刺繍  頑張るおばあさんたち。 | トップページ | 11月4日 アメリカ大統領選挙 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

イッセー尾形さんの一人芝居を見られたんですね。羨ましいです。イッセーさんが演じているのをテレビで見たことがあります。個性豊かな俳優ですよね。 景山先生は、映画鑑賞に読書に美術鑑賞にと多趣味ですね。

投稿: 森のくまさん | 2008年11月 4日 (火) 10時09分

おはようございます。 

イッセー尾形さんの一人芝居は一見する価値があると思います。

この地域にいましても、いろいろな人が来られますので、楽しみです。

心と体の健康を保ちたいと思います。

投稿: 景山俊太郎 | 2008年11月 4日 (火) 10時39分

昨日の夕方のニュースでこの話題を取り上げていました。三刀屋高校の生徒たちも競演をしてとても嬉しかったと言っていました。
イッセー尾形さんは、お笑いスター誕生という番組だったと思いますが、30年位前の番組に出演されていたのを覚えています。そのころからとても個性的で、好きな俳優さんでした。ニュースでインタビューに答えていらっしゃる顔を見て、益々良い顔、味のある顔になられたなと思い見ていました。機会があれば舞台も見に行きたいと思いました。

投稿: 石見路ひとり | 2008年11月 4日 (火) 16時33分

三刀屋高校の皆さんをはじめ今回の平家物語にかかわった人たちは大変良い経験をされたと思います。イセー尾形さんの一人芝居は一度見る価値はあると思います。人生をよくあらわしていると思います。

投稿: 景山俊太郎 | 2008年11月 5日 (水) 09時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/42998437

この記事へのトラックバック一覧です: イッセー尾形の語りと独り舞台を見に行きました。:

« マルタのやさしい刺繍  頑張るおばあさんたち。 | トップページ | 11月4日 アメリカ大統領選挙 »