« 農林水産大臣の突然の辞任  責任の取り方はこれでよいのか? | トップページ | 細田博之衆議院議自民党幹事長就任 頑張ってください。 »

いよいよ明日は自民党総裁に麻生太郎氏誕生 

Img_0587 

明日は、長かった総裁選も終わり、国会議員、地域自民

党県連の代表による、投票が行われ、間違いなく麻生太

郎新総裁が誕生します。そして24日には、第92代内閣

総理大臣に就任されます。

私も、マンガが好きで、たまに読みます。1983年に弘兼

憲史氏による『係長 島耕作』」というタイトルで始まった

シリーズも25年経ちましたが、その間、主人公は課長、

部長、取締、常務、専務、と出世し続け、ついに社長に

就任しました。時代、時代を反映しての活躍の連続でし

た。

麻生さんも、サラリーマン生活を経て、政治家の出世街

道を駆け上がってきました。今、目前に総理総裁の栄光

が見えています。なんだか島耕作と似たところがありま

す。

昭和54年に麻生太郎衆議院議員のアメリカ訪問に同行

してから、お付き合いをさせていただいています。これ

ら、厳しい道と思いますが、頑張ってください。

|

« 農林水産大臣の突然の辞任  責任の取り方はこれでよいのか? | トップページ | 細田博之衆議院議自民党幹事長就任 頑張ってください。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 先日民放で、連日の総裁選に関連して、総理の椅子の重さはどれ位?というのをやっていた。30kg、ドイツ製80万円だと、面白おかしく報じていた。
また、5候補の政策論でスタジオに5人呼んで、まるで学校の生徒会立候補者の扱いで、キャスターが「○○さんは、どうですか?」と尋ねる。威厳も秩序も欠落している。民放は、政治面だけでなく、他の事柄においても、讃えるという言葉とは無縁のようだ。最近讃えたのは、メダリストのみである。
番組の視聴率合戦にあおられ、街角の人々の声もまた、冷ややかで、マイナス発言が多い。喋り方も、キャスターと同じくお友達感覚だ。
このお友達感覚が蔓延するようになってきたような気がする。
政治に対して、教育者に対して、仕事の先輩に対して・・・・・。相手の立場や、敬意はそっちのけ。
 数年前、会社の中で少し先輩になった人が、新入社員を連れて仕事を教えるのに、時間が来たから弁当を食べること、仕事が消化されていないのに、時間が来たから帰りたいと、この事について新入社員を叱ったら、上司に逆に叱られて、ふてないように、ちゃんと教えろ と言われた。疲れますよ。という話を聞いて、とてもサプライズだった。
 また、ある時、2人乗りの自転車の高校生が、制服姿の自分の前を平気で走っていく、と 警官の人が言っていた。
モラルや考え方が変わってきたのかもしれないと思う。
 総理の椅子の重さを軽くしているのは、(或いは、大臣・政治家の椅子も)本人ではなく、回りの空気、そして国民かもしれない。
 今こそ、私たち、ひとりひとりの自覚と責任が問われる時であろう。
 私が幼い頃、日曜日の朝は決まって父と祖母が、NHKの細川隆元氏と藤原弘達氏の政治評論を見ていた。子供心に評論家という職業は凄いな と思い、同時に政治の重みを感じたように思う。
 今、成長期をほぼ終えた日本が、これから先、国家と国民を維持していくのに、覚悟をもって臨まないと明るい未来はやって来ないだろう。
 OZ代表の話は、眼の先、うまいが、絵に書いた餅のように思える。
リバウンドが来て、さー大変!という結末が見えそうだ。
本当に日本の事を考えているのかなー 玉座が欲しいだけのように感じられる。
 いよいよ今日は、麻生総理の誕生である。
三人はまだ若いので、先があるだろう。せめて、与謝野大臣が重要なポストに就かれることを切に願っている。
私心なき高邁なお人柄と感じられるが、是非、英知と辣腕で、日本丸を操縦していただきたい。
 来る総選挙は、真剣に心眼を開いて投票しなければならない。
 この続きは…またのお楽しみに!!

投稿: マドモアゼルX | 2008年9月22日 (月) 00時24分

マドモアゼルX氏へ

ここは景山先生のブログであって、景山先生に無関係なあなたの論説を延々と垂れ流す場ではありません。
何か発信したいことがあるなら他人のブログに書き込まず、ご自身のブログ等でやられてはどうでしょうか?
こんなところで延々とあなたの自説を垂れ流されても、ブログ主の景山先生や他の利用者に迷惑なだけです。
このブログに無関係なことは他所でやっていただきたい。

投稿: 名無し | 2008年9月22日 (月) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517932/42541766

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ明日は自民党総裁に麻生太郎氏誕生 :

« 農林水産大臣の突然の辞任  責任の取り方はこれでよいのか? | トップページ | 細田博之衆議院議自民党幹事長就任 頑張ってください。 »